仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

低年齢化?

急に寒くなってきて、先週まで半袖で登校してた四男もさすがに長袖で登校していきました。うちは衣替えも子供におまかせしてるので、私がすることは「寒かったら長袖着なさい」と言うぐらいなのである。四男も小6。早い子なら小学校を卒業すると同時に寮生活になるのに、いつまでも赤ちゃんみたいに世話を焼いてやる必要ないよね?と思ってるさっこさんですこんにちは。

さて、昨日こちらのエントリーを読んだんですが。

ブックマークコメントもしてるんですが、この時点では中学生の話だと思ってましたすみません!適当に読んじゃ駄目ですね。だって書いてる内容が如何にも中学校でありそうな話だったから…(言い訳)

しかし高校生の話として読んでみると「ええ…相手の男子生徒も娘さんも幼すぎない?」と思ってしまうのであった。こんなんで進学するにしても就職するにしてもやってけるのだろうか。そっちのほうが気になりすぎてヤバい。未成年だから考え方に幼い部分は残ってるとは言え、さすがに我が子がこんな感じだったらがっくりくる。男子生徒が具体的に何に対していじめだと言ってるのかはこれだけではさっぱりわからないけど…。

というわけでブックマークコメントには「双方の友達から丹念に事情を聞き取って」などと書きましたが感想が変わりました。閉じこもるなら好きに閉じこもってもらえばどうでしょう。親は「助けが必要ならいつでも言って」とだけ伝えて本人が助力を頼んだときに手を貸すだけでいいですよ。子供が社会人になっても手取り足取り問題を解決してあげる気ならお子さんの代わりに動いてあげたらいいですけど。

これが盗んだ盗まれた、恐喝されたされないって問題なら警察に届けてもらって白黒決着つけたらいいですけどね。そこら辺がわからないのでその程度のアドバイスしかできないかなあと思うさっこさんなのでした。