仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

10代女子と結婚する方法

予報通り今日は曇り空で昼から肌寒くなってきました。と言ってもまだ羽織るほどではないですね。でもようやく扇風機をしまったさっこさんですこんにちは。つい最近まで自転車通学の三男は帰ってくるなり扇風機のスイッチオンしてたんだもん。まあ家から学校まで12kmぐらいあるのでそりゃ汗だくになるよね。

さて、帰宅してからRSSリーダーをダラ見してたらこちらのエントリーが目に入りました。

実際に10代で結婚した女性が周囲に何人かいるので、彼女達と結婚した男性のことでも書いてみましょうか。

自分が10代のときに結婚した

一番多いのはこのパターンですね。高校生のときに知り合ってそのまま高校卒業後結婚、というわけです。大抵はできちゃった婚だったりする。まあそうでないと親もなかなか結婚を認めてくれないか。

会社のバイトor高卒の新入社員と結婚した

わりとこれもありがちパターンです。自分が10代じゃないならこれが一般的かな。親子ほど年の離れたカップルも珍しくありません。若い子にとっては身近にいる大人の男性というのは今でも憧れの的だったりする。ほら、先生がイケメンだとキャーキャー言っちゃうじゃないですか。彼女達に自分がイケメンと映れば十分付き合うきっかけは作れます。

許嫁だった

知ってる範囲ではこれが一番のレアケースです。私が高校生の時の後輩に幼いころから許嫁がいて、高校を卒業したら結婚すると言ってる子がいまして、本当に就職せずに卒業後結婚しました。これはご両親に頑張ってもらうしかないです。ただし、相手の容姿や性格などに不満があっても断れませんが。


とまあザラっと書いてみましたが、ご承知の通り彼女達はいつまでも10代のままではありません。ちゃんと年を取ります。それさえ許容できるのなら10代と結婚もいいのでは。ただし、年齢差って一緒に生活してみるとなかなかしんどいと思いますよ。しかもしっかりしてるようでも10代は子供なので、結婚生活における忍耐力は同世代との結婚以上に必要な場合が多いです。慈愛に満ちた視線で導いてあげてくださいね。