仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

髪型に関する校則

ここ連日最高気温が35度突破する日ばかりで、すっかりブログ更新から遠ざかってたさっこさんですこんにちは。今日も35度越えだけど、曇ってるだけマシなのである。しかし夜8時でも30度あるのは堪える…。早朝洗濯物を干すだけで汗だくですよ。お陰で少々脱水気味である。暑すぎて何も口に入れたくない→水分補給も怠ってしまいがちなのだ。寝る前に缶チューハイ飲むんだけど、その前に必ずお茶飲むようにしてる。酒だと水分補給にならないからなあ。

さて、本日見かけた奇っ怪な校則がこちら。

ポニテ禁止の理由が笑えるんだけど、もしかして生徒同士でなんかあったんですかね?校則がやたら細かく決められてたり変な校則があったりするのは大体生徒の質が悪い(というかぶっちゃけ地域のガラが悪い)のが原因なことが多いんだけど、これもその延長線上なんですかねぇ。

さて、来年度から四男が通う、上の子達が通った中学校もポニテは禁止です。ポニテだけでなくツインテールもお団子ヘアも禁止。理由は自転車通学者が多い学校だからです。

自転車通学者は通学時ヘルメットを着用することが決められてるのですが、要はこれらの髪型だとヘルメット着用に支障が出るんですな。それで全面的に禁止になってるわけです。男子のツンツンヘア(言い方がわからんけどこれでわかって)も当然禁止である。

じゃあ髪の長い女子はどうしてるのかと言うと、ヘルメットを着用しても支障がない低い位置で二つ結びにすることになってます。そのままだらんと垂らすのはNG。まあ給食当番もあるし、あんまり衛生上よろしくありませんわな…。二つ結び限定なのはそのほうが制服にバサァっと髪がかぶらないからですかね?うちは娘がいないのでほとんど関心なくて全部息子達から聞いた情報なんだけど(おい)

でもお年頃の女子ですから、校則無視ってる子もちらほらいるわけですよ。すぐバレるやろ…と思うんですが、おしゃれに命かけてるとこうなるんですかね。三男が通う高校ではカラコン禁止なんだけど、やっぱりカラコンしてくる女子が後を絶たないらしい。おしゃれは制服来てないときに思う存分すりゃあいいと思うんですが、まあそれは私がそういうことにあまり関心がないからでしょう。

話がそれました。で、男子のほうですが前髪が眉が隠れるぐらい長かったり耳に髪がかぶってるのはNGなんですよ。生徒手帳の写真を撮るとき、ちょっとでも前髪が長かったり耳に髪がかぶっていると「散髪してから撮るから散髪してこい」と言われます。はっきり言ってこっちのほうが納得いかねぇ…。前者は視界の邪魔になるからわからなくもないけど、後者は別にどうってことないだろ。というわけで、息子達が中学生になってからやたら理髪店へ行く頻度が増えました。めんどくさいので全員まとめて連れていける日をチョイスして連れて行ってたけど。田舎だから理髪店遠くて自転車で行け、というのは少々可愛そうなのよね(甘い親)。しかしこんなことで手を取られることになるとは。思わぬ盲点だったわ。