仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

里帰り出産が消える日

今日は曇っているので暑さはそれほどではないはずがやっぱり蒸し暑い。雨が降りそうで降らないのでイライラしてるさっこさんですこんにちは。東北の豪雨の10分の1でもこちらにやってくればいいのに…干上がりそう。

さて、某所で分娩費用(入院費含む)に60万ちょっとかかったという投稿を見かけて驚愕しました。60万!?

自然分娩の場合、入院費、分娩費、新生児管理保育料、その他の諸費用をトータルすると、分娩費用は約40~70万円になります。帝王切開は約40~100万円、無痛分娩だと約50~100万円ですが、病院によって大きく異なります。

分娩費用はいくら?出産の入院費用の平均は? - こそだてハック

まじかよ…いつの間にこんな高額になったんだよ…。いくら後からお金が返ってくるとは言え、一度にこんだけ立て替えるのは大変だよ。どーにかならんのかねこれは。四男を出産したとき、退院時に35万ぐらい支払って「ぼったくりじゃないのかこれ」と思った私は一体。何しろ長男のときは母子同室、個室、テレビ冷蔵庫使い放題、退院時の髪のセット料まで含まれて27万ぐらいでしたからね。四男を出産した病院は相部屋だったからなんだよなんで相部屋のほうが高いんだよって思ったもんです。

さて、その産院ですが、田舎でも少々不足気味です。四男を出産したとき、里帰り出産した人と授乳室で話したことがあるんですが「受け入れてくれるかどうか不安だった」と言ってたわけですが、あの頃より今のほうが状況は厳しいと思います。そのうち里帰り出産希望者を受け入れる余裕が消えるんじゃないかなあ。

そして都会でも初診からずっと継続して受診してる妊婦しか分娩を受け入れない病院があるとかないとか。となると引っ越しするから転院したいと思っても無理ですよね…。少子化解消が叫ばれるわりには、出産事情はどんどん悪化してるように思える。

こちらで消えていった病院は後継者がいない個人病院ばかりだったのですが、都会でも同じような事情で減ってるのか、それとも都会で出産する人が増えて病院がパンク状態なのか、それはわかりません。しかしこのままだと子供を育てていけるかという心配より安心して産める病院探しから始めなきゃならなくなりそうで、ますます親になるハードルが高くなっていくんじゃないかと思います。後継者がいないのは短期的に解消するのは無理にしても、これから先のことを考えて今すぐにでも何らかの対策をして欲しいところですね。