仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

子供にスマホを与えるか与えないか問題

このところ天気がいまいちのせいか、頭がすっきりしない。とにかく重い。湿度が高くて気持ち悪いし、さっさと梅雨が明けてくれないかなあと思うさっこさんですこんにちは。

さて、先日子供とスマホに関わる記事を読みました。

県内のほとんどの高校ではスマホ・携帯電話を校内へ持ち込むことが原則禁止されている。そこで球児たちの多くは自主トレの時間を使い、自分のフォームを撮影するなどスマホを活用している。だが、宮崎商野球部の場合はその制限がさらに厳しく、学校外で使うことも許されない。つまり「携帯」はおろか、「所有」すら認められていない。

「高校時代の3年間は、スマホを触りたい気持ちを抑えて、学業と野球に打ち込んでほしい」。指導者には、そんな思いがある。

スマホ所有が禁止の野球部、みんなでiPad1台を継承 - 高校野球:朝日新聞デジタル

せっかくなのでこの機会に私の子供にスマホを与えることについての考えを書き連ねておこうと思います。

スマホを与える時期

我が家はスマホを与える時期を「中学卒業後の進路が決まったとき」と定めてます。これについては息子達の了承も得られてます。その上で何故そのタイミングか?という話になりますが。

よく「早くにスマホを与えないとITリテラシーが身につかない」という言説を見かけますが、そのリテラシーを身につけるにはまず実生活から、と考えています。実際に大人や友達と話す上で情報を収集して自分に活かしていく能力を育てるのが先、というわけです。それがある程度身につくのが義務教育を終える頃だろう、というのが私の考えです。

モバイル端末の使い方そのものは今時の子なら携帯ゲーム機などに幼いころから触れてるから、大人が教える必要もありません。昔の大人が子供だったとき、親に教わらなくてもテレビやビデオを使いこなせたのと同じレベルになってると考えてます。

まあ大体がゲーム機であってもネット上の人々とやり取りは可能…というか四男はすでにやってるので、スマホを与えなくてもネットに触れる機会は十二分にありますね。

高校のスマホに関する規則について

こちらの地域の高校は、スマホの持ち込みは禁止されてませんが使用は禁止です。学校によって異なりますが、三男の高校では電源入れるのも駄目です。必ず電源を切って教室のロッカーにしまわなければなりません。以前、三男の同級生が電源入れっぱなしでロッカーにスマホをしまってたんですが、親が授業中LINEにメッセージを送ったために電源を入れてるのがバレてしまい、その子は生徒指導室に呼び出されたそうです。三男曰く「親が余計な連絡してくるから!とめっちゃ怒ってた」そうです。まあ先生は「電源入れっぱなしの生徒のほうが悪い」とおっしゃってましたがね。

その規則について、私は「厳しい」というより「甘い」と思ってます。生徒が勉学に励むために余計なものを取り上げる。それって生徒を自分を管理できない人間だと思ってるってことになります。小学生中学生なら義務教育期間中だし何かあれば全て学校(大人)の責任になるのでわかるのですが、高校生をそこまで甘やかしていいのか?と思うんですよね。

もう高校生になったんだから自分の管理ぐらいは自分でしないとこの先思いやられるし、それができなくて単位を落としたんなら、どんどん留年させたらいいのです。それが「厳しい」ってことじゃないですかね。高校を卒業して就職するにしても進学するにしても、親元を離れる子が多いでしょう。それなのにギリギリまで甘やかして大丈夫なのか?と思ってしまいます。

小中学生の場合

小学生では管理しきれない可能性があるので(スマホを置き忘れてしまう)しっかりした子でないと与えるのは躊躇するかなあ。スマホは安いものではないし個人情報も入ってるわけで。中学生の場合もまあそれに準ずるかな。

以前小6四男の担任がおっしゃってたんですが「子供達にSNSで友達を傷つけるような投稿をしてしまったらどうするか」と問うと「消せばいい」と回答する子が多かったそうです。先生が「消すだけでいいの?」と更に質問すると「それだけでいい」との答えが返ってきたそうで。その程度の認識でSNSを使わせるのはちょっとなあ…。

とは言え、四男のクラスでも半数の子がスマホを所持し、友達とLINEでやり取りしてるのが現状です。ゲームと言えば今は3DSよりもソシャゲです。おそらく後10年もしないうちに高学年になるとスマホを所持してない子はいないぐらいの勢いになるかと思います。それまでに大人、特に親がどうSNSを使えばいいかをみっちり教えられるほどリテラシーが身についてるかどうかですね。つまり今お子さんを産んだばかりの方達がお子さんをどう指導するかにかかってます。親のリテラシーがどうなのかが一番問題になるのかもしれませんね。