仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

Android端末ではてなブログに貼り付けるリンクを簡単に生成する方法

ずっと雨続きで体中がベタベタしたようで気持ち悪いさっこさんですこんにちは。まあ梅雨だから仕方ないんですが、どうも気分がすっきりしないというか頭が痛い。晴れたら晴れたで蒸し暑くなるんでしょうけど、お天道様が恋しいでござるよ。

さて、ブログのエントリー作成はいつもパソコンから行ってるんですが、理由はとにかく編集しやすいのが第一です。スマホからの入力はいまだにもたつきますし…。しかしちょっとでもスマホを使えるように頑張ろうと、色々頭をひねってみました。それがはてなブログ用のリンクを簡単に生成する方法です。

私ははてな記法を使ってはてなブログを書いているんですが、リンクを張ると言ってもいろんな方法があると思います。たとえばリンクを単独で張るときは

ブログカード

[http://blog.plutan.org/entry/2017/06/28/143423:embed]

リンク
兄弟の身長差 - 仕事は母ちゃん

[http://blog.plutan.org/entry/2017/06/28/143423:title]

どちらかの方法を使うと思います。

しかし文中にリンクを埋め込みたい場合、例えば「兄弟の身長差という記事で紹介しました。」という場合は指定した文字列にリンクを張ることになります。

[http://blog.plutan.org/entry/2017/06/28/143423:title=兄弟の身長差]

これをスマホでも簡単にできるようにしようというわけです。

で、見つけたのがこの記事です。

私には高機能すぎて使いこなせなかったSupportTextにこんな使い道があったのか!というわけで早速この記事を参考にしてリンク生成をしてみることにしました。今回は一番最後の指定した文字列にリンクを張る方法を取り上げてみます。詳しい使い方は上記の記事を参考にしてください。

まずはユーザー定義ボタンの作成です。

f:id:plutan:20170629173128p:plain:w300

私はスマートクリップというクリップボード管理アプリを使っているので、そちらの履歴に生成したリンクを投げるようにしました。スマートクリップにどんどん投げておけば後からペーストするのが便利なんですよね。これで下準備は完了。

実際に利用するとこうなります。まずブラウザの「リンクの共有」をタップ。

f:id:plutan:20170629173433p:plain:w300

SupportTextのアイコンをタップ。

f:id:plutan:20170629173527p:plain:w300

するとSupportTextが立ち上がるので「hatenaTextLink」をタップ。

f:id:plutan:20170629173658p:plain:w300

これでスマートクリップの履歴に生成したリンクが送られました。次にはてなブログアプリの編集画面で履歴を呼び出してペーストします。

f:id:plutan:20170629173832p:plain:w300

リンクの文字を編集します。

f:id:plutan:20170629173916p:plain:w300


プレビューするとこのとおり。

f:id:plutan:20170629174115p:plain:w300

この方法なら少しはスマホでブログを書くのも捗る…かな?