読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

賃貸物件老朽化による立ち退き要求

実は金曜日に夫が指を一本潰しました。仕事中に機械に指挟んで肉が裂けて骨が折れたんです。ただいまギプスをしてますが、果たして元通りに動くようになるかどうか。昨年は草刈り機で危うく指を飛ばすところだったし、夫どうした。年のせいで注意力が落ちてるのかなあと思ったりするさっこさんですこんにちは。まあ自業自得ではあるのですが、仕事を引退するまで指を落とさないで欲しいもんだわ。

さて、昨日のことですが、実父から携帯に電話がかかってきました。何事かと思ったら近々引っ越すとのこと。今住んでいる賃貸アパートはかなり古いのですが、水道管が錆びてしまって工事をしなければ今まで通り水道が使えなくなると水道局に言われたらしい。しかし家主はそこまでしてアパートを維持する気がなく、取り壊したいので立ち退いて欲しいということになったわけです。

引越し費用は全て家主持ち。新しい住まいの斡旋もしてもらえました。引っ越しの手伝いに行こうかと言ったんですが「来なくても大丈夫」と言われました。一人暮らしで荷物も少ないのもあるでしょうけど。場合によっては仕事を辞めてこちらに来てもらうことも考えましたが、家賃が3万円代のワンルームマンションが今の自宅からそう遠くないところで見つかって良かった良かった。立地条件も悪くないので助かりました。

そこで気になってこういう場合の立ち退き料ってどうなってるのかなと検索してみたらこんなものが見つかりました。

この、退去の交渉で一番大変だったのは実は自分の社長でした。


大家さんという立場ですが、お金は一円も払わない、更に引越しのときの仲介手数料を取れとか一切に交渉に有利な条件を与えてくれません。


更にひどいのは、敷金から部屋の補修費用を差し引いて返却しろという命令でした。

一円の立退料も払わずアパートから住民を追い出したときの話|不動産好きな旅人、ネットを活用するネオバックパッカーのブログ!

ひええ…ごうつくばりにもほどがありすぎるだろ…。取り壊すのに補修費用請求するとかあり得ん。では実際のところはどうなのか。

また、立ち退き料の支払いは、正当事由が不十分であるときに、これを補うものとして提示されます。立ち退き料の金額に明確な基準はありませんが、一般的には、現在の借家と同程度の借家を借りるために必要な費用(礼金、仲介手数料など)や、引っ越し費用などが含まれると考えられます。

永年住んでいる賃貸アパートが老朽化したため、立ち退きを求められている。 | 相談事例 | [住まいるダイヤル(公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター)]

ということは実父の場合、ごく普通の対応をしてもらった、という感じみたいですね。なかなかこういう経験はできないのでひとつ勉強になりました。