読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

会陰切開後の痛みと糸の関係

午前中、雨が降るだけでなく時々雷も鳴ったので、雷大嫌いな四男がびびってないかと心配になったさっこさんですこんにちは。ホラー映画を平気で見られるのに、何故雷が怖いのか。本当に謎である。

その四男を産んだときの話を以前書きました。

会陰切開のことを書いたんですが、最近は溶ける糸…というか体に吸収される吸収糸を使うことが多いようですね。なんで今更この話を持ち出すかというと、某所で産後1ヶ月経ってない方が「傷がまだ痛くて鎮痛剤飲まないとつらい」とおっしゃってまして。話を聞いてみるとやはり溶ける糸を使ったらしい。以前溶ける糸で縫うとかなり長い間傷口に違和感を覚える人がいると聞いたことがありまして、その件に関して検索してみるとこちらの記事がヒットしました。

会陰切開で
つっぱる痛みが強く、
寝ていても痛みを感じ、
ドーナツ座布団も座れません。
痛み止めも効きません。
…というケースを書きました。
■ ■
おそらく、
縫合時の糸のしめつけがきつくて、
そのための痛みだと思います。
産後7日目でしたら、
部分抜糸といって、
食い込んでいる糸だけを抜糸するか、
傷の状態によっては、
全抜糸をしても構わないと思います。

会陰切開のきず⑥ | 札幌美容形成外科

溶ける糸で会陰切開を縫合するのは○です。
正しい選択です。
安心してください。
問題なのは、
糸が残っていて、
痛い場合です。
傷の状態を見て、
溶ける糸でも抜糸します。
■ ■
溶ける糸で縫っても、
お産から2週間もすれば、
抜糸しても大丈夫です。
一ヵ月たっても糸がついていて、
その糸が食い込んで痛ければ、
抜糸すると楽になります。

会陰切開のきず⑦ | 札幌美容形成外科

確かに四男を出産したときも、一ヶ月検診のとき、糸が残っていたので抜糸した記憶があります。溶けない糸だと退院前に抜糸してしまうので糸が残って食い込む心配はないのですが、溶ける糸だとこういう可能性もあるのですね。でも糸が原因で痛いのって縫合が下手…なのかな…うーむ。

この状態だと安眠できないし座ると余計痛みが増すのでつらいですね。我慢できないようなら一ヶ月検診前でも受診したほうがいいと思います。お子さんの預け先がないならご主人に付き添ってもらうのが一番ですね。

それにしても産後の体が妊娠前の状態に戻るにはかなーり時間がかかりますねぇ。見た目はすぐ元通りになるけど、子宮も元の大きさに戻るまで約6週間かかるっていうし、自分が思ってる以上に妊娠出産で体はダメージを受けてるものですね。全く動かないと体が思うように動くまで時間がかかってしまいますが、いつもよりセーブして動いたほうがいいと思います。