読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

MENU

LINE BLOGはじめました

ネット・CSS 感想

今朝、今日から早出の長男を「もう5時半やで~起きなあかんで~」と起こして食べるように促したんですが、食べた後にまた布団に潜り込もうとした長男。お前…7時始業だろうが今から寝る時間あると思ってるのか?と呆れたさっこさんですこんにちは。まあ気持ちはわかるけど、さすがにそれはないでしょうが。

さて、昨日からLINE BLOGが一般ユーザーでも利用できるようになりましたね。

というわけで新しいもの好きなので早速登録してみました。

続くかどうかはなんとも言えませんが、まあぼちぼち更新できたらいいなと思ってます。で、使ってみての感想ですが。ざっくり言って既存のサービスで一番近いところにあるのはInstagramかな。まずこれがホームなんですが。

f:id:plutan:20161114214728j:plain:w300

自分の投稿とフォローしてるアカウントの投稿がずらずらと並ぶ形式です。アイコンの背景に写真がありますが、これはヘッダ画像ではなくて記事内にある写真です。複数写真をアップしてる場合は最初の一枚が背景に使われます。写真投稿が前提になっていてタグもあるので、そこら辺がInstagramに近いかなあと。

自分のプロフページはこんな感じになります。

f:id:plutan:20161115123949j:plain:w300

ノートアイコンから投稿記事の管理ができます。簡易的なアクセス解析もついてます。でも足跡機能はないですね。まあそのほうがありがたいけど。

投稿画面はこちら。

f:id:plutan:20161114221308j:plain:w300

テキストの装飾はサイズや色も変更できるし、下線、取消線、右寄せ左寄せセンタリング、リスト表記などかなり豊富です。絵文字もあり。リンクも貼れるようになってるんですが、投稿欄の下にあるリンクアイコンをタップしてURLを入力すると、自動的にタイトルを取得してくれます。そして貼り付けるとご覧の通りアイキャッチ画像、もしくは記事内にある写真のサムネイルが表示されます。YouTubeの動画もURLを入力するだけで貼り付けることが可能。スマホ内にある動画も簡単にアップできます。タイトルと本文を書き終えて「次へ」をタップするとこちらの画面になります。ちなみにタイトルの省略はできません。

f:id:plutan:20161114215422j:plain:w300

フォントは記事ごとに選べるんですが、標準フォント以外に30種類あります。コメント受付の可否が選べるのはいいですね。予約投稿もできるけど、どれぐらいのユーザーが使うんだろ。

ではどんなユーザーをフォローすればいいかですが。記事、タグ、ユーザーで検索できるようになってるので、適当にフォローしたいならタグで検索がいいですかね。

f:id:plutan:20161114214822j:plain:w300

プッシュ通知もありますが、要らないって人は設定で切れるので切っちゃいましょう。ブロックもできちゃいます。

f:id:plutan:20161114215531j:plain:w300

…とまあ駆け足で紹介しましたが、これがあったほうがいいんじゃない?と思ったのが写真編集機能。LINEのトーク画面の背景画像にはフィルターかけられるし、追加できそうな感じなんですけどね。それと複数ブログを作れたほうが若い子には喜ばれるかも。後は非公開設定があったほうがいいかな。というか非公開設定がないのって今時珍しいかもしれない。

個人的にはInstagramのタイムラインが時系列で並ばなくなってしまったので、その代わりにLINE BLOGを使ってもいいかなと思いました。LINEのIDとは紐ついてないのでLINEで繋がってる人には内緒ではじめることができるし。とりあえずユーザーが増えないとなんとも言えないですが、使いたいと思う人は結構多いんじゃ…と思いました。