読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

Androidの日本語入力アプリを色々試してみた

ネット・CSS

次男を寮まで迎えに行く前にちょっと時間ができたのでテレビを見てたらそのまま寝てしまい、気がついたら時間ギリギリになって慌てたさっこさんですこんにちは。なんだろ…最近すんごく眠くなる。毎日日付変わる前に寝てるし、朝だって5時過ぎに起きてるから睡眠時間が足りないってことはないと思うんだけど。育ち盛りなのか?(違)

さて、ガラケーからスマホに機種変して最初の難関はフリック入力だったのですが、それもだいぶ慣れました。慣れたけど入力ミスや誤変換が多くてですね…。やっぱりパソコンみたいにはスムーズに入力できないので、スマホから書き込むのはめんどくさくて。フリック入力が下手な私が悪いっちゃ悪いんですけど、日本語入力アプリを変えたらちょっとは違うかも?と思って他のアプリも試してみることにしました。

試してみたアプリ

今回試したのは下記の3つのアプリです。

ATOK

これまで使ってたアプリです。ただし、私が使ってるのはauスマパス版です。だから通常のATOKとはちょっと違う可能性があるかも。

f:id:plutan:20161111134329j:plain:w300

Google日本語入力

Androidと言えばGoogle、Googleと言えばAndroid。

f:id:plutan:20161111134325j:plain:w300

みんなの顔文字キーボード

mozcベースなのでGoogle日本語入力に近い感覚で使えるかなということで。

f:id:plutan:20161111134317j:plain:w300

変換候補

ちまちま変換するのはめんどくさいので、ちょっと長めに打ち込んだときに変換候補がどうなるか見てみました。

ATOKの場合

f:id:plutan:20161111134430j:plain:w300

あ~、全然だめっぽい。長文は苦手なようです。

Google日本語入力の場合

f:id:plutan:20161111134421j:plain:w300

おお、ばっちりですね。無料でも優秀です。

みんなの顔文字キーボードの場合

f:id:plutan:20161111134438j:plain:w300

さすがmozcベースだけあってGoogle日本語入力と変わらないですね。

打ち間違えて変換

よくある濁点などを付け忘れて変換しちゃうパターンでの比較です。

ATOKの場合

f:id:plutan:20161111134405j:plain:w300

打ち間違えた私が悪いんですねそうですね。

Google日本語入力の場合

f:id:plutan:20161111134412j:plain:w300

バッチリ修正して変換してくれますありがとうございます。

みんなの顔文字キーボード

f:id:plutan:20161111134357j:plain:w300

こちらもGoogle日本語入力と同様ですね。

マッシュルーム

メールアドレスを入力するときには必ず使うマッシュルーム。起動方法はどうなってるんでしょう。

ATOKの場合

f:id:plutan:20161111041159j:plain:w300

左下のキーボードアイコンをロングタップすると、きのこアイコンがすぐ上に出てきます。そのままきのこアイコンまでスワイプすると、その横に一覧が出てきます。楽々起動ですね。

Google日本語入力の場合

f:id:plutan:20161111134347j:plain:w300

右下のかな英字切替アイコンをロングタップするとメニューが出てくるので、ここから起動します。つまり二度タップしないと一覧が出てこない…めんどい。

みんなの顔文字キーボードの場合

f:id:plutan:20161111134336j:plain:w300

右側にある顔文字アイコン(くまさんのアイコン)をロングタップすると一覧が出てきます。Google日本語入力ほどはめんどくさくないけど、ATOKよりはちょっと手間かな。

その他

パソコンでATOKを使ってるなら、ユーザー辞書を簡単に共有できるATOKはいいかも。みんなの顔文字キーボードはその名の通り顔文字が豊富です。勿論、ATOKでもGoogle日本語入力でもマッシュルームを使えば顔文字アプリを起動して色々使えるんですが、入力に一手間かかっちゃう。

入力と関係はないけどキーボードのテーマが圧倒的に多いのもみんなの顔文字キーボードです。ユーザがアップしたテーマも使用可能なのでよりどりみどり。Google日本語入力は背景画像を使えてもキーボードの文字色は変えられないっぽい。となると文字色が白なので背景は黒っぽいのしか使えないじゃないですか…。ATOKは白黒系の色だけは選べます。

使ってみた結果

入力だけに限るとGoogle日本語入力なのかなあと。顔文字を沢山使いたいならみんなの顔文字キーボード、パソコンとユーザー辞書の共有をしたいならATOKって感じかな。でもATOKのユーザー辞書をエクスポートすればGoogle日本語入力でもみんなの顔文字キーボードでも取り込めちゃうからなあ。ひょっとしてあんまりATOK使う意味なくね?ちょっと乗り替え考えてみるわ…。