仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

授業参観と子供の成長

本日は小学校の授業参観がありました。参観の前に講演会もあったんですが、そちらはぶっちしました。参観の後に学級PTAがあるから拘束時間が長すぎるんだよ。講演会なんて別に出なくても問題ないし。と思って参観が始まる時間に合わせて学校へ行くと、同じような人達がごーろごろ。まあそうだよね、平日だからそういう人多いよねと思ったさっこさんですこんにちは。

その学級PTAが終わり、四男と一緒に帰途についていたときの話。四男が「Yちゃんのお兄ちゃん、三男兄ちゃんと同じ高校に通ってるって」と言うじゃありませんか。なん…だと…。そう言えば学級PTAのときにYちゃんのお母さんと話したけど「お兄ちゃんは高1」と言ってたっけ。でもそれなら中学校も一緒だったわけだよな。と思って三男が帰宅してから聞いてみると「中学生の時一緒のクラスやったことあるで」と言われました。マジか…まあ今は三男とは別の学科で部活も別なので顔を合わすことはないそうだけど。まあうちは4人兄弟なので、上の子の同級生や元同級生の弟妹が下の子の同級生、というのはとてもよくある話ではあります。しかしそう考えると子供が大人になるのなんてあっという間です。あっという間すぎて親が子供の成長についていけなくて、いつまでも幼い子扱いしたりする。でも子供って確実に成長してるんですよね。

先月、5年生は一泊二日の日程で宿泊学習を実施したんですが、自分の仕事が終わると他の子を自主的に手伝う、という子が多かったそうです。「ほとんど叱るようなことはしなかったし、宿泊先の方にも『こんなにきれいに使ってくれる小学校はなかなかないです』と褒めていただきました」と担任がおっしゃってました。低学年の頃は授業中じっとしてられなくて足をブラブラさせたり体をぐんにゃりさせるような子が結構いたのに、今ではそんな子はほとんどいなくなりました。体も心もしっかり成長してるのですね。

ただ、やっぱり気になるのは中学生になってからのことで。学習面や友人関係もそうですが、男女間のトラブルですよ。小5の今はまだのほほんとしてますけど、中学生になると共働き家庭が多い昨今、親が居ぬ間に彼氏彼女を自宅に連れ込む子もちょこちょこいるらしく。でもってLINEのグループで「(彼女と)やったか?」というような会話もしてるわけですよ。自宅ならホテルと違ってお金もかからないしね!…と冗談言ってる場合ではない。ほんま中学生って火をつけたダイナマイトをしょってるようなもんだわ…。