仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

ママ友ギャップ問題

本日、次男は部活の打ち上げがあります。そこまで送って行かなくてはならないので、5時過ぎには出発予定のさっこさんですこんにちは。そして長男も今夜友達の誕生祝いと称して飲み会に行く予定。と言っても長男はアッシーなので一滴も飲みませんが。まあ元々酒はできるだけ飲みたくないって子だからそれは苦痛でないようです。「あいつには滅多に会えないし(誕生日を迎える友達は陸上自衛隊所属である)誕生日だから今日はVIP並みの待遇してやる」とおっしゃる長男。まあ楽しんでらっしゃいな。

さて、その長男と一緒に飲み会に行くメンバーは、私も小学生になる前から知ってる子ばかりです。あんなちっちゃかった子達がすっかりでかくなって…しみじみ。彼らは小学生の頃からの付き合いで同い年なんですが、彼らの親達の年齢は全然違ったりします。

母親だけで比較すると最年長は御年51歳の私なんですが、最年少は御年39歳でございます。彼女は3児の母なんですが、一番上が長男の友達、二番目が高3の女の子、三番目が中3の男の子。子供の年齢は我が家の上3人と似たような感じなのに、親の年が12歳も違うってどういうこと…と言いたくもなりますが、ここら辺ではそれほど特別なことではないのです。それが証拠に次男の同級生にも両親揃って30代って子がいるそうで…。しかも父方の祖父母は50代で、それ私と年変わらない…がびーん。うちは孫の影も形もないよ(当たり前)

まあそれだけ年が離れてると当然昔話なんてするとギャップがありまくるので、自然と会話は子供のことばかりになります。「ママ友は子供の話ばかりでつまらない」という声を時々目に耳にしますが、共通の話題で一番にくるのが子供のことだから仕方ないんですよ。ただ、子供向け番組の話題はあんまりしないほうがよろしいです。本気でヒーロー番組やクレヨンしんちゃんみたいなちょっと大人向けネタを含むアニメを嫌ってる人もいるのでヤバいです。ゲームだとか動画視聴だとかも地雷の可能性があるので相手の反応を見ながら話すほうがいいかと。

ま、長年付き合ってるうちに「この人はこんな人なんだ」というのがわかってくるので、そうなると子供以外の話題も出てくるんですけどね。エロトークが繰り広げられることもあるのでまあほどほどに乗っかってます。おほほ。