読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

MENU

オリンピックと息子達

育児 いろいろ

リオデジャネイロオリンピック、ついに終わりましたね。しかし終わらないのが四男の宿題です。まだ自主勉強と工作(貯金箱)が残ってる。あれほど自主勉強は毎日ちょっとずつやっとけと言ったのにできてねぇ!もーアリとキリギリスのキリギリスじゃん…と思ってしまったさっこさんですこんにちは。写真はポスターの宿題ですが、長男が大幅に手を入れてくれて完成したんですよね。あまりにも上手すぎるので四男に問いただしたら白状しました。四男の場合、こうやって手をかけられすぎるから世の中なめてかかってるところがあるのかもしれん。

https://www.instagram.com/p/BJXVPavBM81/

さて、今日は夏休みの宿題じゃなくてオリンピックの話題です。オリンピック開催中、妊娠してたり産後間がなかったりしたことが多いなと。でもよく考えたら夏季と冬期、両方合わせると2年に一度開催されてるわけで、案外そういう人は多いのかも。でも思いついちゃったんだから一応書いておこう。

長男

1996年8月生まれの長男。その8月にばっちりアトランタオリンピックが開催されておりました。

アトランタオリンピック - Wikipedia

実のところ出産入院準備で忙しく、オリンピックどころじゃなかったのでニュースでチラ見したぐらいだけど。このオリンピックで日本の金メダルは柔道だけでしたね。

次男

長野オリンピックの時、次男はお腹の中でした。その2ヶ月後に次男は誕生するのである。

長野オリンピック - Wikipedia

個人的には里谷多英選手が印象に残ってます。実況がハイテンションだった記憶が。

三男

シドニーオリンピック開催直前に産まれたんですよ。というわけで、出産入院中に病室で五輪観戦してました。個室だったので話し相手もいないし暇で暇で…。

シドニーオリンピック - Wikipedia

日本選手ではやっぱり高橋尚子が印象に残ってますね。地元オーストラリアの選手は何と言っても競泳のイアン・ソープ選手ですが。

四男

本当にギリギリですが、アテネオリンピック開催期間中に妊娠がわかりました。本当に滑り込みセーフだよ。

アテネオリンピック (2004年) - Wikipedia

すでに金メダリストの中に吉田沙保里選手と伊調馨選手の名前が…。四男、もう小5なんだから本当にすごいよなあ。

おまけ

三男が産声を上げてすぐ開催されたシドニーオリンピックですが、このオリンピックには我が市出身の選手が出場しておりました。棒高跳びの横山学選手です。残念ながらシドニーオリンピックでは予選敗退に終わりましたが、日本歴代5位の記録を残しております。

その横山選手が今は何をしてるかと言いますと、なんと次男の学校で体育教師をしております。次男から「うちの体育の先生、オリンピックに出たことあるらしい」と聞いてたけど、ホラじゃなく本当だったとは…。なんだか不思議な縁を感じてしまいました。