読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

炎上しそうになりました

日常

高校に進学して初めての中間テスト真っ最中の三男。昨夜感想を求めたら「中学の時より簡単だった」とおっしゃる。それを聞いた卒業生である長男が親指を立てながら「俺が言った通りやろ?」と満面の笑みを浮かべておりました。中学校のテストよりレベルダウン…中学校のテストが難しすぎるのか、それとも三男の高校のレベルが低すぎるのか。ま、テストの結果が良くてそれが自信に繋がるのならレベルが低かろうがなんでもいいやと思うさっこさんですこんにちは。

その三男が登校した後の話。いつも通り2階で朝ドラを見てちょっとネットでニュースを読んでから買い物に出かけようかと階下に降りたら煙臭い。夫が空気を入れ換えるために窓を開けて忘れたのかな?と最初思いました。田舎だから草刈りした後に畑で草を燃やすなんてよくあることなんですよね。

ところが全部見て回ったけど、どこも窓が開いてない。おかしい…。台所は大丈夫だし他に煙が出そうなところって一体。あちこち見たら座敷が一番煙たいのでもしかしてと仏壇を見たけど火が出てる様子がない。ところがです。よーくよく見るとお鈴の布団がまっ黒!?急いでお鈴を持ち上げたらかなりの熱さで思わず「熱っ!」と声をあげてしまいました。

とりあえずお鈴をどかしてお鈴の布団を見るとじわじわ燃えてる…。急いでコップに水を汲んで水をぶっかけ、外に放り出してみたらこんなふうになっちゃってました。

f:id:plutan:20160519132045j:plain

経机の敷物も、お鈴を置いてたところが黒こげです。

f:id:plutan:20160519131921j:plain

実は夫、毎日出勤前に仏壇にお線香をあげて拝むんですが、そのお線香の火が何かの拍子でお鈴の布団に着火してしまい、じわじわ燃えていったんでしょうね。経机の敷物は防火マットなのでお線香の火が落ちてもそう簡単に燃え広がることはないのですが、さすがにお鈴の布団全体が燃えてしまったので黒こげになるのは免れなかったようです。

たまたま私が出かける前に気づくほど燃えてたからいいけど、もし気づかず出かけてお鈴の布団の火が畳に落ちてたら、家まで燃えちゃってたかもしれません。マジで出かける前に気づいて良かったよ。私もロウソクに火をつけるときは仏壇から離れるときに火を消したりと注意するんですが、お線香の火は盲点でした。というわけで家が炎上しそうになったというお話でした。仏壇があるお宅の皆さんも、お線香の火が消えたのを確認してから出かけてくださいね。しかし先日の夫の手の怪我といい、このところ災難続きだな…もうこれ以上何も起こらなきゃいいんだけど_(:3 」∠)_