読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

ミミノートとポップアップウィジェット2を使ってみた

ネット・CSS

二日前、夫が帰宅して着替えるなり寝るのでどうしたのかと思ったらどうやら寒気がするようで「カイロくれ」と言うじゃないですか。てっきり風邪の引きはじめだと思ってとりあえず置き薬の中から風邪薬をチョイスして飲んでもらったんですが、翌日になって「風邪じゃない」と言い出すじゃないですか。熱はないけどお腹の具合がどうにも悪いらしい。昨晩も豆腐とおかゆ、今朝もおかゆを食べて仕事へ…って病院へ行くように言っといたんですが、行ってるでしょうかねぇ。病院嫌いなのでなかなか行こうとしないんだけど、脱水症状が心配だからちゃんと受診して欲しいさっこさんですこんにちは。今晩はとりあえず湯豆腐にしよう。野菜ぐらいは食べられるだろうて。

さて、そんな夫を送り出してから二つのアプリをインストールしました。折角スマホにしたんだからカスタマイズしないと勿体ない!とばかりにいじり倒す私なのであった。で、今回はミミノートとポップアップウィジェット2をインストール。

ミミノートはメモ帳アプリなんですが、これがシンプルだけどなかなか使い勝手が良い。入力は音声入力も使えるし、ピン止めもできます。大事なメモはピン止めしておけばステータスバーにアイコンが表示され、通知領域にもメモが表示されるので何かと便利です。また、耳を折るという機能があって、印を付けておきたいメモの端を折っておくことができます。でも通知領域に表示させると耳を折ってるかどうかはわからないので、その点は何らかの形でわかるようにして欲しいかな。メモの順番は作成日時、更新日時のそれぞれ新しい順と古い順が選べます。私は作成日時の新しい順にしてます。

f:id:plutan:20160420155859j:plain:w300

f:id:plutan:20160420133304p:plain:w300

そしてウィジェットもあるのですが、ホームにごちゃごちゃ置くのは好まない私。以前SwipeUPランチャーというホームボタンをスワイプすることでアプリのショートカットやウィジェットをポップアップ表示できるアプリを紹介しましたが、いい加減表示するアプリが増えすぎてしまったので、ウィジェットは別に表示させよう、ということでポップアップウィジェット2の出番です。

このアプリはポップアップで好みのウィジェットを表示してくれるんですが、複数のウィジェットを表示できるのが特徴。ポップアップ用のショートカットを作成し、そこから起動するんですが、そのショートカットをいくつでも作れるんですよ。ABCDと4つのウィジェットを表示させたい、でも全部一画面で表示させると見にくいからふたつにわけて表示させたいという場合、AとBを表示させるショートカットとCとDを表示させるショートカットを作成することができます。こんな感じですね。

f:id:plutan:20160420150528j:plain:w300

f:id:plutan:20160420150627j:plain:w300

ちなみに上の画像で表示させてるのはミミノートとCalendar Widget、下の画像はgReader Proクックパッド

で、ショートカットアイコンは好きなアイコンを選ぶこともできるんですが、Nova Launcherをホームアプリとして使ってるのでドックのアイコンを編集してスワイプアクションで起動できるようにしてます。アイコン増やすのも好みじゃないんで。

というわけで、どんどん他人様からすると使い方がわけわかんなくなってきてる私のスマホ。果たしてこの先どうなるんでしょう。ガラケーからスマホに機種変してまだ1年経ってないのにどうするんだよこれ。まあこれだからスマホに機種変したくなかったんですけどね。とことん使いやすくしようとするのが目に見えてたので。ガラケーはあれで完成されているから、いじるところと言えばせいぜい壁紙とショートカットぐらいなので余計な時間を取られないんですよね。取られる私が悪いのはわかってるんですが、はい。