仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

教師はきちんと教えてこそ教師

我が家には仏壇があるので、いつも花を供えてます。といっても我が家ではロクに花を植えてないので近くにある地元の農家が出荷してる市場で買ってきます。というわけで本日買いに行ったらものすごい人!いつもの5倍ぐらいいるんじゃないのこれ。会員になってる人は無料でたけのこの天ぷらをもらえるそうで、それが原因でした。そりゃあ堀りたてほやほやのたけのこを天ぷらにしたらうまかろう…。買っても安いので買おうと思ったけど、あまりの行列に断念して帰ってきたさっこさんですこんにちは。それにしても皆タダには弱いのね。

さて、先日高校に入学した三男が時間割を持ち帰ってきたので、卒業生である長男に「知ってる先生いる?」と見てもらいました。時間割に担当教師の名前も書いてあったので。そして時間割を眺めてた長男が「あ…こいつは…機械科教師不人気ナンバーワンの○○やないか」と言い出しました。「若いんやけど、とりたてて生徒とコミュニケーション取ろうとするわけでもなく、授業はわかりにくい。最初のうちは大人しかったクラスのやつらも全く授業を聞かなくなってしゃべりまくるわ紙ヒコーキは飛ぶわでひどいもんやった。寝てるやつはまだマシなほうやったで」とのこと。要するに教え方が下手だったのね…。新任教師あるある。「そんなクラスのやつらにブチキレた○○が『お前らいい加減にしろ!』とめっちゃデカイ声で怒鳴って、隣のクラスで授業してた教師が『どうしたんですか!?』と来たことがある。そしたら『なんでもないです…』としおれたのでめっちゃ笑った」。いや、そこは笑ってやるなよ…。

しかしそんな状態じゃあテストはどうなるんだよと思ったら「機械科主任の先生に頼んで放課後クラス全員教えてもらった」そうです。クラス全員が機械科主任にお願いしに行ったんですよ?その行動力と意外と真面目な生徒達に驚きました。高校生はやっぱり中学生とはひと味違うわ。中学生だったらここまでやらないし、そもそもクラスもここまでまとまらない気がする。学びに対する意欲が違うんやね。

そう言えば昨日ハイクにも投稿したけど、次男の学校にもまともに授業を進めない次男曰く「ゴミ」な教師がいるらしい。まあ生徒にせよ学生にせよ、学ぶために学校へ来てるんだから、ちゃんと教えてくれない教師に対する評価は厳しいモノになります。ここら辺は本当に高校生にせよ高専生にせよシビアですね。まあまともに教えてくれないと自分自身の不利益になるので当たり前ですが。どんなにひどい成績でも卒業できる中学校とはわけが違うのです。新任だからって容赦はない。新任教師は大変ですな…。でも生徒学生のためにわかりやすい授業を頼みますね。親としてもお願いします(追い打ち)