読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

母親から見た男の子と女の子の印象

昔からかまってちゃんだと思ってた夫だけど、最近それがひどくて鬱陶しい。私がお一人様タイムを楽しんでるときに(ネットでだらだら遊んでるとも言う)こっそり背後から近づいてきて蹴りをかまそうとする。大体気配で分かるっていうか気配隠す気ないよね?明らかにただのかまってちゃんなのだが、つい私も「そんなにかまってほしいんだったら相手してやんよ」とベッドに押し倒して馬乗りになるのであった。そして四男が「お父さん、いい加減にそういうことするのやめたら?」と言ったところでお開きになるのがパターン化していて、なにやら定番コント化してるなあと思うさっこさんですこんにちは。大体、かまう気がないのに結果としてこっちからかまってることになってるんだよな。なにこの敗北感。泣く子には勝てぬというけど、それと似たような気持ちを味わっております。

そんな毎日を送ってる私の目に飛び込んできたのがこのエントリーでして。これは父親から見た妻と娘の話だけど、母親から見た夫と息子も似たようなもんだぞ。

大体夫からは「これからよろしくお願いします」と言われて結婚したわけだが、息子達に「お母さんに騙されて結婚した」と言うのはどういうことよ!いや冗談なのはわかってるけど納得いかねぇ…。息子達も息子達で、幼児の頃は「お母さんと結婚する!」と口にしてたんですよ。それに対して「お母さんはお父さんと結婚してるから無理」と返したら「えーっ!お母さんとお父さんって結婚してたの!?」という反応が返ってきて酢を飲んだような顔になってたわけですが、それが今では「お父さん、なんでお母さんなんかと結婚したんやろか?」ですからね。性格は全然違うのになんだこの似たような経過は。

そして息子達が幼稚園児の頃を思い返しても男女の違いってくっきり出てたよね。リーダー格男子って「俺についてこい」タイプが多くて、とりあえずそばに友達をはべらせてたら満足って感じ。リーダー格女子は「これはこうでしょ!」「ここはこうしなくちゃ!」と、自分の指示通りに友達を動かさないと気が済まない子が多い感じ。あれ…なんか父親や母親にもこんなタイプが多いような…。

また、男子は気にくわない相手をとりあえず殴る、という子が多いんですが、女子は自分の正当性を主張して相手の言論を封じた上で集団になっていたぶるパターンが多いように思います。あ、女子のほうは男子しか育ててないのでサンプルが少ないので偏ってるかもしれませんが。でも!男子は知る限り殴ることで解決しようとする子が目立ったんだよなあ。

まあ男子は正直だけど大雑把であんまり人の気持ちに頓着しない、女子は細かいところにまで気配りできるけど正義感が強すぎると悪いと思った相手をとことん追いつめないと気が済まないってところですか。どちらも良い面も悪い面もあるわけで、良い面をどう活かしていくかが課題ですね。その前に親自身が自分を正さないとならないわけですが、そっちのほうが大変…ですね…はい。