読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

長男から聞いた新年会の様子が相当アレだった件

いろいろ 日常 育児

さっぶい!南国四国なのに日中の気温が一桁前半とかありえないんだぜ!と叫んでるさっこさんですこんにちは。なんなのなんで急にこんなに寒くなるの?お正月はあんなに暖かかったじゃないの!雪も舞い散るしもうやだこんな生活。

そんな寒い中、長男が一泊二日の新年会から戻ってまいりました。夕方に戻ってくるのかと思ったら昼過ぎに帰宅しましたよ。良かった、雪と強風で高速が通行止めになるんじゃないかとひやひやしたんだけど無事帰ってきて。ただ、長男のやつぐったりしてる。「もう二度と行きたくない」とおっしゃるじゃないですか。まあ会社の新年会なんておっさん連中に付き合うだけだし楽しくはないよな…と思ったんだけど、長男から聞いた新年会の様子があんまりにもステレオタイプのお話だったのでびっくらこきましたよ、ええ。

まあ工場勤務で職場は男性ばかり、それも30代40代のおっさん(長男談)がほとんどなので、夜になると羽目は外すよなと思ってましたよ。思ってましたけどね。でもね、まだ10代なんですよ。余興をやれと言われるのはいいとしても、こんなパンツを穿かせて踊らせるのはどうかと思うぞ。

真珠付きDX白鳥パンツ

真珠付きDX白鳥パンツ

「コンパニオン(ただし、長男から見るとおばs(ry)も見てるのに死にたくなった」とぼやいてましたよ。で、最後には自らそのパンツを穿いて腰振って踊るおっさん達の姿が…さすがにコンパニオンも苦笑してたらしい。

10代は長男だけだし他にも色々いじられたようで「彼女なんているわけないじゃないですか!」と言ったら「えー、その年であり得ん」「俺がそれぐらいの頃はヤルことばかり考えてたもんだ」と言い放たれて「そんなバカな…」と内心思ったそうである。まあそういう10代が今でもいることは否定しないが、ヤルために彼女を求めるという発想が長男にはないんだってば。コンパニオンには「ギターやってそう」と言われたらしいが、一体どういう意味だよそれ。母ちゃんもその意図が知りたい。果ては「顔はイケてるんだから、もっと堂々とした態度を取ればいいのに」説教されたとよ。最近のコンパニオンは客に説教するの?無体な客ならともかく、黙って食べてるだけの客にさあ…。まあどうにかこうにか風俗の件は回避できたそうだけど「給料はいいし仕事は合ってるけど、それを相殺する勢いで新年会はない」と嘆く長男。

しかしである。長男が高3のときの話ですが。進路指導担当の先生が長男の第一志望の会社を見て「その会社はお前には合わないと思うから、別の会社にしたほうがいい」と今の会社も視野に入れろと勧められたんですよね。要するに長男が第一志望に挙げた会社はマッチョ系職場らしくて、おおよそマッチョ系とはほど遠い長男には続かないだろうと先生が判断したようで。ということは、そっちの会社に入社していたら今よりもっとひどいことになってた可能性が!?私も工場勤務だったけど事務方で女性が多かったからそういう話を実際に見聞きすることはなかったんだけど、本当にそういう世界があるんだと目から鱗というか。それとも職場問わず仕事を離れた男同士の付き合いになるとこういう話題になってしまうパターンが多いんですかね。40代とか私より年下じゃん。同性間セクハラとかマジ勘弁してと思うさっこさんでした。