読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

MENU

風俗へ誘う理由

いろいろ

午前中河川清掃に参加していた長男、帰って来るなり「俺の車は!?今から遊びに出かけるんだけど」と言い出しました。そんな話は私も夫も下の子達も聞いてなかったので、夫はちゃっかり長男の車を借りて得意先の葬儀に出た後。長男、「うわあああああ!もう親父の車で出かけるしかないのかあああ!」と頭を抱えながら友達にLINEで連絡したんですが「迎えに行ってやる」と返信をもらい、迎えに来た友達の車に乗って遊びに出かけました。新居浜まで行くって言ってたけど、どこで遊ぶんだろう?まああまり遅くならないうちに帰ってこいよと思うさっこさんですこんにちは。

その長男がもうすぐ新年会に行くという話を昨日書きました。

さて、その子ども会を卒業して7年経った長男、月曜から職場の新年会で松山まで一泊二日で出かけます。先輩から風俗のお誘いを受けたりしてるんですが、まあこれと言うのも長男が職場で「彼女はいるのか?」と尋ねられて「そんなもんいないに決まってるっすよ」と答えたのが発端らしい。

親は子供がどうなったら安心できるのか - 仕事は母ちゃん

長男は「今は彼女が欲しいと思ってない」という気持ちをオブラートに包んで話もしたそうなんですが、それに対する先輩達の反応が「( ´゚д゚`)エー」だったようで。長男ぐらいの年頃だと彼女がいて当たり前、という感じなんですかね。しかしそこから風俗へのお誘いになるのは何故なんだぜ。よくわからない。まだ10代で彼女すらいたことがないのに、いきなり風俗体験するほうがヤバイんじゃないかと思うんだけどなあ。

そもそも長男は中学生のときもエロ本を回し読みする同級生達に「女の裸見て何が面白いのか」という冷めた態度だったし、高校生になっても「彼女欲しい」と叫ぶようなこともなく。友達と遊ぶのだって自分から誘うことはほぼゼロなので、他人と関わること自体をめんどくさいと思ってるのかもしれません。人間嫌いでないのは間違いないところですが、インドア派すぎてお布団にくるまってるときが一番幸せみたいになってる。お布団と枕には異様にこだわるからな。お布団ラブ。

でも周囲からすると「若いんだからもっと外で遊ばないと」と思われるのかも。んなことしても本人が楽しめなければどうしようもないんだけど、遊びの味を覚えさせたくてたまらない人種というのはいるものです。誰とは言わんけど夫のことな(言っちゃった)。ひょっとしたら長男の先輩達も「若いのに女に興味がないこれは女遊びを覚えさせないと!」という使命感(?)に燃えてるのかもしれません。まあ燃えるのは勝手だけど、本人に拒否権も与えてくれよな。

ちなみに先輩から「2万ぐらいで遊べる」と聞いた長男、「2万もあるんだったらゲーム買ったほうが有意義な日々を過ごせる」と言った後で「大体俺の貧弱な裸を誰にも見られたくない、温泉に入るのも本当は嫌だ」と付け足したので「えっ」って声に出してしまった。身長が167cmの私とあまり変わらないのに体重は私より軽い長男、自分の体型にコンプレックス持ってたのね…。