読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

私の考えるコミュ障

このところ寝不足の日が続いて、毎日昼から頭痛がする。わかってるんだけど睡眠サイクルが狂ってなかなか寝つけなくなってるんですよね。長男が遅出だと帰宅が0時半ぐらいになるので、それから長男とちょっと話したり戸締まりを確認したりすると寝るのは1時頃。でも朝はどんなに遅くても6時には起きなきゃならないので、夜寝つけないとほとんど寝てないことに。どうやったら治るんだこれ…と悩ましいさっこさんですこんにちは。

さて、睡眠サイクルが狂ってる私ですが、コミュニケーションにおいても一般的な人のようにはいかないところがあります。それを夫にちょいちょい指摘されるんですが。家族で外出した際、息子達がトイレに行ったりで待つときがあるじゃないですか。そのときに「おい」と夫に引っ張られることがあるんです。通行の邪魔になる位置に立ってるのにそれに気づかないことが多いんですよね、私。こういう他人の行動にある程度注意を払って行動する、ということが私にはかなり難しいんです。夫はぼーっと待ってるようでもちゃんとそういうのが視界に入ってくるらしい。私は周囲に気を配るアンテナがあまり機能してないんだろうな。

子育てでも私のそういうところがまずい結果となってあらわれることがあります。子供の何気ない言動から情報を拾い上げるというのが私にはできないんです。夫がいち早く察して「あいつ学校でいじめられてるんじゃないのか」と言ったりするので、そこで初めて気をつけて観察しようとし始めるんですよ。他者の言動から情報を拾い上げる能力が欠けていると、親としての能力も著しく低下することになるのです。

こういう他人の言動からすんなり相手の状況を見極められない、他人から見ると「関心を持ってもらえない」と思われそうな私みたいなのをコミュ障と言うんじゃないのかと。相手の思ってることを正確に読み取って行動しなくてはと考えすぎて疲弊するタイプの人は極度の人見知り、対人恐怖症といった類のものじゃないのかなあとこちらの記事を読んで思ったさっこさんでした。