仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

地元商店街のイベントへ行ってきたけれど

今日は週末というのに天気が不安定。洗濯物は山盛り盛りで洗濯機に四度お仕事してもらったけど干すところはない!というわけでコインランドリーの助けを借りたさっこさんですこんにちは。ほんま週末は高専生の次男、中学生の三男、小学生の四男が持ち帰った大量の洗濯物でいつもあっぷあっぷなんだよ…。夏ならちょっと干せばすぐ乾くのでそう問題ないんだけど、寒くなってくると晴れていても風がなかったらなかなか乾かなかったりする。大家族って洗濯物どうしてるんだろ。乾燥機買っても1台だけじゃ全然回らないよね。どちらにしても週末に天気崩れるのは勘弁して欲しいわ。

さて、今日は地元の商店街が主催のパンストリートなるイベントに行ってきました。昼から仕事の長男を除く息子達も一緒です。香川県を中心に、人気のパン屋さんが商店街のお店を間借りしてパンを販売する、というものです。でもねぇ…いまいちだったんですよねこれが。いや、パン屋さんは悪くないんです。イベントの段取りが悪かったんですよ。それをつらつら書き連ねてみます。

駐車場に誘導員がいない

11時半から開始になってたので11時より少し前に現地に到着しました。駐車場に空きがなかったら困るし。で、ネットで確認済みの駐車場に向かったんですが…。誘導員がひとりもいないんですよこれが。そして駐車場に入ってみたら、もう駐車スペースが2台ぶんしかない。でも私の後ろにも車が何台か駐車場に入ろうと待ってたんですよね。誘導員を配置して、駐車場が満車になったら空いてる駐車場に誘導するとかないの?この手のイベントで誘導員がいないのなんて初めてだよ。

そんな話聞いてない

本部でマップを渡してくれると書いてあったので、まずはマップを手に入れようと本部に向かいました。すると「販売は11時半からの予定でしたが混雑が予想されるので今から販売を開始します」とのアナウンスが聞こえてくるじゃないですか。は?ちょっと待ってよ。混雑することなんて最初からわかってただろうにそれぐらい考えなかったのかよ!いきなり時間変更とかひどい。

マップがおかしい

とは言え、マップを手に入れないとどんなお店があってどんなパンを売ってるかわからないからと、並んでる人を尻目に本部へ直行。で、マップを手に入れたんですが。

f:id:plutan:20151114172519j:plain

えー!全然どんなパンが売ってるか書いてないじゃないかー!これだと実際にお店へ行ってみないと売ってるパンがわからないじゃないか…。Facebookにはどんなパンが売ってるか書いてあるけど、地図と照らし合わせるの大変すぎるだろ。それにお年寄りはスマホなんて持ってない人多いぞ。どうするんだこれ。しかもマップは「一家族につき一枚」しか配布してないんですよ。いやいや、何人かで来てたら手分けして回ったほうが効率いいでしょ。そうでなくても販売数に限りがあるんだし。枚数多めに用意できなかったの?

行ってみないとパンがあるかどうかわからない

チラシには売り切れ御免とは書いてあったけどさあ…。売り切れたらアナウンスするなり本部で確認したらわかるようにするとかないの?昼からの販売は何時かも、一々お店に行って確認しなくちゃならない。狭い場所にずらずらお店があるならいいけど、商店街が結構広いものだから全部回るにはかなり歩かなきゃならないんだよこれ。子連れやお年寄りは死ねるよ。


というわけで、結局わけのわからない間に初回の販売はほとんどの店で終わってしまい、思ったほどパンが買えませんでした。疲れただけだったよ…とほほ。

そして今年の学祭で実行委員を務めた次男が「こんなイベントの企画を先輩のところに持って行ったらキレるよ。文句滅茶苦茶言われるやろうし」と帰りにつぶやいておりました。ハイティーンに突っ込まれるような穴だらけのイベント…。こんなんで本当に商店街の活性化なんてできるんですかね?という不安しか感じなかった一日でございました。