仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

長男とコンニャク

先日買い物に出かけたら、滅茶苦茶小さい車が停まってるのを発見したさっこさんですこんにちは。

この車、ナンバープレートがついてない…?と後ろに回ったら水色のナンバープレートがついてたので後から調べたらミニカーというらしい。

ミニカーとは、総排気量 が50cc以下の一人乗りの普通自動車。道路交通法上では排気量50cc以下で次の車両が該当する。

・輪距が50cmを超える三輪以上の車(車室の有無は問はず)
・輪距が50cm以下で車室を有する四輪以上の車
・輪距が50cm以下で車室を有する三輪の車(屋根付き3輪バイクを除く)

ナンバープレートの雑学

確かに一人しか乗れなさそうな大きさなんだけど、ならなんで4ドアにしたのか。私以外にも「なんだこれ」と思ったらしき人達がこのミニカーを凝視しておりました。

で、明日の朝食は家に残ってる大根と豚肉の煮物にするか…それだけではなんだか寂しいのでコンニャクを継ぎ足そうと買い物かごにコンニャクも放り込んで買い物済ませて帰宅すると、早出ですでに帰ってきてた長男がまたYouTubeで動画見てました。で、それに付き合って一緒に動画を見てたんですが。

するとその中に下ネタがあって、コンニャクのイラストが登場したわけですよ。親子で見ちゃったよこれ!と思いつつ長男の様子を伺うと無反応。こっちから突っ込むのもアレなんでそのままスルーしていたら長男が「あのコンニャクの意味がわからん」と私に話を振ってくるじゃありませんか。母ちゃんにそれを説明しろと言うのか?「夜の友達だよ」と具体的な単語を出さずに説明したら

「もしかしてオナホ?オナホの代わりなん?」

とのたまう長男。母ちゃんが口にしなかった言葉を易々と口にしてくれるじゃないかよお前。「コンニャクってオナホの代わりに使えるんか…そうなんか…」と驚いてたんだけど、ひょっとして今の若いもんにはコンニャクは通用しないのか?それとも単に長男が特別無知なだけなのか。いや、別に知らなくても生きていける無駄知識だけどさ…。それにしても母親の前で躊躇なく「オナホ」を連発する長男にデリカシーなどなさそうだなと思った母ちゃんでした。三男の友達からは「三男の兄ちゃんカッコイイ」と言われ、次男の友達からは「普通にイケメン」と言われてる長男ですが、仮にイケメンだとしてもこれでは「残念な」を付けざるを得ませんわ。