読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

立ち会い出産の話

妊娠・出産 自分のこと

本日は午後から小学校で水泳大会があるはずだったんですが、午前中早々に延期のメールが入りました。まあ昨日から雨降ってたもんね。仮にやんだとしても水温が低くて実施は無理だったと思う。で、明日の10時25分からあらためて実施するとのことなんだけど、果たして天気は大丈夫なのか?微妙だなあと思うさっこさんですこんにちは。それに平日の午前中だったら見学できない保護者が多いかも。いきなり仕事抜けるのは厳しいよねぇ…シフト勤務だったりすると尚更。

さて、話はころっと変わりますが。Twitterでフォローしてる方に何人か妊娠中だったり出産したばかりの方がいらっしゃいまして、なんともめでたいTLになっております。フォローしたときは結婚すらされてなかった方もいらして、歳月の流れを感じますな。

出産と言えば立ち会い出産をされる方が増えてますが、私は断固反対派でした。私にとって出産はうんこするみたいなもんなんですよ。病気などでどうしてもシモのお世話をしてもらわなくてはならないときは夫にやってもらうのもやむを得ないと思いますよ。でも自分でトイレ行って排便できるときにうんこしてるところを見てもらおうとは思わないし、寝たきりでも「シモの世話なんてできない」とおっしゃるなら見せたくないです。見せる必要ないでしょ。見せるような趣味もないし。

出産だって同じで、安全に出産するために病院に入院するわけで、いても何の役にも立たない夫がそばにいる必要なんてないわけで。役に立たないのに股おっぴろげてうんうん唸りながら赤ん坊ひりだすところを見てもらってこっちに何の得があるのか。夫が産科医だったら夫に取りあげてもらうことも考えますけどね。そりゃあ赤の他人より夫のほうがより信頼できますからね、産科医であれば。

これで夫が「立ち会いたい」と言い出したら相当揉めてたと思います。でも夫は全くグロ耐性のない人でして。ホラー映画なんてとんでもない、ちょっとでもグロ要素のある映画やドラマ、バラエティ番組は絶対見ない人です。夜中にひとりでトイレに行けなくなるのかな…。三男が全く同じタイプで、昼間でもトイレ行くのに四男についてきてもらうぐらいなので。中3にもなってなにやってんだと思うんですが。四男が三男と違ってグロ耐性ありまくりで良かったよ。

まあそんなわけで夫は最初から「立ち会い無理」宣言しておりました。私にとっては渡りに船だわー。長男を出産するとき「お父さん立ち会いますか?」と看護師さんに言われたそうですが「しません」とお返事。ですよね、そうなりますよね。四男のときはあらかじめバースプランを提出するので、立ち会いは希望しないと書いておいたこともあってお声がかかることはありませんでした。

そんな夫ですが、長男を出産したときは毎日病室にやってきて(母子同室でした)長男の顔を穴が空くほど眺めたり抱っこしてはにやにやしておりました。そんなにやけた顔したら気持ち悪いわっ、と思うほどに。よほど嬉しかったんだな…。こっちは個室だったので退屈で死にそうだったけど。テレビって一日中見てたら飽きるし、売店もない個人産院だったので(自販機はあったけど)雑誌や新聞を買うこともできず、本当に暇で暇で。当時は携帯持ってなかったし暇をつぶせるものがなくてねぇ。入院するときに小説を何冊か持って行けば良かったと後悔しました。ま、さすがに次男以降は毎日も顔は出しませんでしたが、日曜日には必ず上の子達を連れて顔を出してくれました。病院で大人しくさせるの大変なのに父ちゃんお疲れ様っす。