仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

夫との関係

天気がぐずついてばかりでどうも調子が悪いさっこさんですこんにちは。やる気はでないわ、朝は起きられないわ。夏の暑さは嫌だけど、梅雨よりはマシだと思っちゃうんですよね。まあ人間、自分の都合で考えることがコロコロ変わるもんです。

さて、先日こちらのエントリーを読ませていただいたんですが。私も元エントリーが紹介してるマンガは読んでないんですけど、なんとなく彼女達は「いい男を見せびらかしたい」「いつも甘い言葉をかけてもらいたい」というような「自分を満足させてくれる男性」を求めてるんじゃないかなあと思ってしまった。そんなの当たり前だろうと思われるかもしれないけど、なーんか彼女達は相手と上手くやっていくために努力する気はないのかなと。貢ぐのは努力に見えるけど、それって相手を繋ぎ止めるための手段にすぎなくて、自分達なりの関係を築き上げていこうって意思が見られないっていうか。まあそのほうが一時的に楽しむにはちょうどいいんだろうけど。

で、私と夫はどうなんだろうと考えてみた。ぶっちゃけた話、結婚する気なんてなかったので夫を選んだというより選ばれた…いや、拾ってもらったというのが適切な表現のように思う。特に好きだと言ったこともないし、なんとなくついて行ったら一緒になってた、という感じなので。

夫からはどうかというと、やはり好きだと言われたこともなければ歓心を買おうとされたことも特に思い当たらない。プロポーズらしき言葉を思い出してみたけど、結納後に「これからよろしくお願いします」と言われたのがそれに該当するかな。おおよそロマンチックとはほど遠い。二人っきりで出かけたこともあまりなくて、最初の頃は夫の友人達と遊びに出かけることが多かった。結婚することが本決まりになってからは挨拶回りよろしく夫の友人宅巡りが多かったなあ。私はなんとも思ってなかったけど、「あなたの友人なんてどうでもいい」「なんで私の友人でもないのに付き合わなければならないのか」と、二人っきりの時間を求める人が多いのかなあと今にして思う。いや、なんとなくだけど。

そんな感じでタラレバ娘からすると夫はつまらない男性なのかなと。でも家事も出来るし育児も甥や姪を通じて一通り経験してるし、なにより人の長所をできるだけ見つけようとする姿勢なので、あまり悪く言う人がいない。そこら辺一緒にいると安心できるんですな。しかし私は全く気が回らない上に家事は適当、子供なんて抱いたこともないような輩で。釣り合いから言えば全然取れてない。

じゃあ夫は私のどこが気に入ったんだろうかと考えてみたんだけど、妹みたいな相手を求めていたんじゃないかなあと思い当たりました。5人兄弟の末っ子でずっと子供扱いされていたのもあるだろうし、家族仲が非常に良いので、刺激的な関係より安定を求めていたんじゃないかなと。となると妹(まあ姉でもいいんだけど私は年下なので)のような存在に見えた私は夫のお眼鏡にかなったのかもしれない。出来は悪いけど言われたことを素直に聞き入れてくれる点も良かったのかも。単に夫の言い分にこれと言って文句がないから受け入れていただけなんですけどね。無茶なことを言ってくる人じゃないから。

そんなこんなで兄と妹のような関係は、今でもそのままです。「出会ったときから家族」としか言いようがない。ちょっと子供っぽいところのある夫に呆れたり、逆に私からちょっかいかけてやり返されたり。兄妹のじゃれあいそのものです。私自身は妹がいるものの、そういうじゃれあいをしたことがないのですけどね。

そんな兄妹のような夫婦も、後5ヶ月ほどで結婚して丸20年になります。今は息子達も含めて兄弟のような、そんな家庭になりました。次男から言わせると「うちみたいな家庭は聞いたことがない」らしいけど、特に問題も無いしこれでいいのです、うん。