仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

小学生と暴力

仕事から帰宅した長男がなんだかぼーっとしてるので「どうしたん、疲れた?」と問うてみると「いや、会社の人から雑誌をもらったのでどうしたもんかと思って」とおっしゃる。「へー、どんな雑誌?」「プレイボーイって書いてあった」と言われて吹いてしまったさっこさんですこんにちは。結婚して20年近く経ったけど、我が家にプレイボーイがやってきたのは初めてですよ!後で読んでやろうw

さて、その長男より一足早く四男が帰宅したんですが、ちょっと考えさせられる話をされました。

今日は英語の授業があったんですが、そのときに3つのグループにわかれてゲームをしたそうです。で、四男のチームは負けてしまったそうで。四男は「負けたけどゲームは楽しかった」と言ってるんですが、四男と同じチームの男子(仮にA君と呼びます)が「負けたら全然面白くないわ!」と四男を蹴ったそうです。まあ八つ当たりですね。それだけで話は済まず、勝ったチームの女子を何度も蹴ったそうで。当然先生に見つかってこっぴどく叱られたそうです。

四男曰く「A君な、いつも負けたり嫌なことがあるとすぐ八つ当たりで俺や女子を蹴ったりするねん。昨日も女子を蹴って泣かしてん」だそうで。「3年生にはしないの?」「うん、しない。4年生にだけするんや」「年下に手を出さないのはいいけど、八つ当たりはあかんなあ」「うん、先生もめっちゃ怒ってた」

まあ4年生なんてまだまだ子供ですし、四男も家でちょっと注意されると「わかってるわ、そんなこと!」とすぐに拗ねてしまいます。拗ねるぐらいなら可愛いものですが、暴力はいけませんよね…。

でもよく考えたら注意されたのに拗ねるのも、八つ当たりで暴力振るうのと大して違いはないんですよね。感情の発散の仕方が異なってるだけ。しかしこの年頃の子が感情をセーブできないのも確かで。無論、暴力を振るうことはいけないんだけど、ではどう感情をコントロールさせたらいいのかと言うと難しい。暴力を振るうんじゃなくて拗ねなさい、と教えるのもおかしな話だし。

となると今回の場合だとA君の悔しかった気持ちをきちんと聞いて受け止めてあげるしかないんでしょう。ただ、それを学校でどこまでやってもらえるのか、というとかなり微妙です。保育園や幼稚園ならありがちな光景ですが、小学生相手にそこまでの対応を学校に求めていいものかどうか。過保護すぎるんじゃないかとも思うし。

長男の学年はかなり大人しめの子が多かったし、次男の学年も比較的大人びた子が多く、こんなトラブルは聞かなかったんですよね。三男の学年はやんちゃな子が多かったけど、喧嘩はあっても八つ当たりで暴力振るうなんて聞いたことがなく、初めてのことなので考えてしまいました。一応四男には「A君、次にゲームするときは勝てたらいいね」とは言ったものの、これでいいのかどうかちょっと自信ないです。