仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

他人の不幸は飯の種

長男がプレイしてる閃の軌跡を見ながらまったりしてたさっこさんですこんにちは。たまにはのんびりしつつ息子達と会話するのもいいもんです。しかし登場人物のクロウとか言う子、心臓ぶち抜かれてるのに延々と話すとかどないなってるねん。時代劇で死にかけの侍が言葉を残して事切れるのはありがちだけど、それよりずっとしゃべる時間が長いやん!次男によると軌跡シリーズあるあるらしいけど…。ゲームって時代劇に似てるんやろか。

さて、今朝こちらのニュースを読んだんですけど。

ああ、そう言えばニュースになってたしこの団体ブログもやってたよな…と思ってお気に入りから引っ張り出してざらっと読んでたらこんな記事が。

(2015.3.7追記:ブログが削除されてしまったのでキャッシュを掲載しておきます)

色々ツッコミどころ満載なんですが、一番のツッコミどころはここ。

ダウン症と分かり、心臓の障害がわかり、1ヶ月入院を余儀なくされ、

即刻手術しないといけないといわれながら、1ヶ月間まったく体重が増えませんでした。

あえて、手術をしないことを選択し、

お家に連れ帰ってさらに一ヶ月ママが一生懸命育てています。

ママのもとでしっかりおっぱいを飲みながら450グラム増えました。

ママの育てる力を信じて、ママが自信を持って

手術をしないで、赤ちゃんは障害を跳ね飛ばすように成長しつつあります。

ダウン症、目尻の特徴の意味するもの 1 | Kids-studion Blog 2 赤ちゃんの成長記録 - 楽天ブログ

これどう考えても虐待でしょ…。あえて手術しないって何?経過を見てから判断とは違うよね…?この赤ちゃん、無事に育ってるんだろうか…。2008年の記事だから、4月から小学生になるはずなんだけど。

他にも読んでいてなにこれ?という記事が多いんだけど、なんというか…こんな記事を嬉々として載せて母親から金をむしり取ってたんだと思うと腹が立って仕方ない。他人の不幸を飯の種にして稼ぐなんて。しかも子供の命を飯の種にしてるんですからね。

こういう弱者を食い物にする商売って後を絶たないけど、本当に何とかならないのか。子供のためになんとかしてやりたいと思う親心を利用するなんてあんまりだ。