仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

私にとってナンパは恐怖でしかない

四男の宿題がさっぱり進まなくて買い物へ行くのが遅くなってしまったさっこさんですこんにちは。進まない理由は簡単で、苦手教科の国語なのでやる気がないんですよねぇ。小3でこんなんだと、これから先どうなることやら。これからもっともっと勉強は難しくなるよ?

さて、今朝こちらのエントリーを読ませていただきました。

皆さんはナンパされたら嫌な気分になりますか?とのことですので正直に答えると「嫌というより恐怖しか感じない」となります。

全く見ず知らずの男性にナンパされるというのは、ぶっちゃけた話「ヤレそうな女」と見られてるというのが私の受け止め方です。交流もないんだから私がどんな人間かなんて相手は知るよしもないわけで、目的としてはそれしか考えられないんですよね。そんなことはない!というのなら申し訳ないですが。ともあれ痴漢のトラウマがある私にとって、そういう目で見られてると感じることはそれだけで恐怖心を煽られることなのです。

どちらにしても「あなたを性的対象として見ています」と公衆の面前で言ってくる人におおらかでいられるほど、男性目線で価値のある女だと認めてもらうことが嬉しいとは思えません。すみません。まあこんなだからずっと男性と縁がなかったのかもしれませんが、人間誰しも譲れないものというのはあります。不特定多数の男性に女としての価値を認めてもらうより、心の平穏のほうが私にとっては大事なのです。

余談ですが下記の引用部分、「ナンパ」を「セクハラ」に変えるとあら不思議、セクハラする人の言い訳と似てるんですよね。ナンパとセクハラは共通点が多いのかもしれません。

ナンパ如きで、いちいち怒ってたら日常生活も大変だと思います。


向こうも軽い気持ちでナンパしてるんだから、こっちも軽い気持ちで流せばいいと思うんですよね。

ナンパされたら素直に喜ぶべき - 風の他人の姫姉様