仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

女子は少女マンガの夢を見る

先ほど仮面ライダードライブと烈車戦隊トッキュウジャーの録画をようやく消化したさっこさんですこんにちは。トッキュウジャーのほうはなんだか含蓄のある話でしたねぇ。良い点数を取ることが自分自身も他者からも基準になってるというのは否めないわけで。お子様番組だと舐めてかかってると時々とんでもないものをぶっ込んでくるのでお子様番組は楽しいのでございます。

さて、西島秀俊に向井理とイケメン俳優が次々結婚してTwitterのTLがえらいことになったんですが、女性の皆様いかがおすごしでしょうか?その件についてTwitterでこんなやりとりをしました。

今まで好きな俳優が結婚したぐらいでなんで騒ぐのかわからなかったんですよね。むしろ好きな俳優なら幸せになってくれたら嬉しいんじゃないの?と。しかしなんとなくこのやり取りで彼女達の心理が見えてきたように思います。

女子っていつまでも少女マンガの世界に浸っていたい生き物なんだなあって。きれいな世界、きれいな彼氏、そんなきれいな世界や彼氏に優しくされる自分を妄想して糧にしてるんだなあと思いました。つまりオタクが二次元の嫁を理想とするのと大して変わらないってことですね。

しかしその理想とする俳優が結婚しちゃうときれいな存在でなくなっちゃうので夢からさめて大騒ぎするんだろうなあと。その俳優と結婚なんてできっこないのになんで騒ぐんだ、という話じゃないんですね。理想のイケメンが理想から外れてしまった嘆きなんでしょう。

とは言え、また理想のイケメン俳優を見つけては夢中になるんでしょうけど。そういうところはすっごくたくましいよなあと眩しい目で彼女達を眺めるさっこさんでした。