読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

出産とお姫様抱っこ

いろいろ 妊娠・出産

急に寒くなってもうタイツが穿きたくて仕方ないさっこさんですこんにちは。スキニージーンズ愛用してるんですが、タイツも穿かないと寒くてやってられないよ。でも一度穿くと穿かない生活に戻れない…。エスキモーと言われるぐらい着込んでしまう寒がりにつらいですよ。雪国に住める気がしない。

さて、突然ですが女性の皆さんはお姫様抱っこしてもらったことがあるでしょうか。私が生まれて初めてお姫様抱っこを経験したのは長男を出産した日でした。長男を出産したのは個人産院だったんですが、その日はやたらお産が多い日でして。分娩室はずっと使われっぱなしで病院のスタッフは慌ただしく動き回ってました。

そんな中、無事出産して分娩室から病室に移動する時間になったとき。病院のスタッフが夫に

「ご主人、奥さんを病室まで運んでください」

と言ったわけですよ。分娩室は1階だったんですが、病室は2階。しかも階段のぼってずずっと突き当たりまで歩いたところに私の病室がありまして。遠いよママン。医師以外は女性のスタッフしかいないし、まあ私を抱っこして運ぶなんて無理ですわな。

言われた夫は一瞬「えっ」という顔をしましたが、文句を言うでもなく素直に私を抱っこして歩きはじめましたよ。

\公開お姫様抱っこ/

これが怖いんですよ怖い!ただ抱き上げられるだけならともかく、抱っこされたまま歩かれるというのは。体が揺れて安定しないから空中を彷徨ってるような不安定さを感じました。マンガなんかでお姫様抱っこされた女性が男性の首に腕を回してるけど、あれは甘えてるんじゃなくて腕を回して体密着させないと怖いんだと悟りました。自然と腕を回してたよ。男性のほうも体を密着してくれたほうが抱きやすいようですね。

しかし妊娠中12kgも体重が増えてたので、産んで減った分さっぴいても55kgはあったはず…。夫の身長は私とほぼ同じ。なんだかすみませんという気持ちでいっぱいでしたよ。実際退院してから「重かった。腕が折れるかと思った」と言われましてそれはそれでむかついたんですが(ぇ

というわけで奥さん妊娠中の男性諸氏よ、妊娠で体重増えた妻をお姫様抱っこできるぐらいは体鍛えとけよ!万が一病室まで運んでくれって言われて奥さん抱っこできなかったらつらいよね…一生「抱っこもできないなんて」と言われるよね…。ちなみに「お姫様抱っこ」で検索したらこんな記事が引っかかってまいりました。

43kgより軽い女性なんてよほど小柄じゃないといないと思うので、相当鍛錬しないとお姫様抱っこして歩くなんて無理っぽい。夫…よく歩けたよな…。運動大好きな夫でよかったよ…。

余談ですがそれ以外でのお姫様抱っこというのは大体パソコンに向かってると「ちょっとちょっと」言われて「ん~もう少し待って」とこっちが言ってるのにいきなり抱き上げられて別室に連れて行かれるパターンで、どこにも逃げやしないからパソコンシャットダウンする間ぐらいは待ってくれよと言いたいのであります(ネット廃人)