仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

台風がきた!そのとき学校は?

朝起きると寝坊!寝坊じゃないか!時計の針は6時10分を指してました。5時に目は覚めたのですが、携帯のアラーム止めてから二度寝してしまったのです…。まあ弁当なんて10分もありゃあ作れるし、今日の主食はパンにしてたのでなんとか息子達を送り出せたけど…。昨日うっかり夜更かしした自分が悪いんだけど、何も夫まで寝坊しなくてもと八つ当たり気味のさっこさんですこんにちは。二度寝は危険です…。

さて、そんな台風で楽しみにしてた朝ドラ「マッサン」の地上波放送まで中止になってがっくりしながらTwitterを眺めてたら、こんなツイートが流れてきました。

え…ええっ!?ど、どういうことなの?

一応メール配信で連絡はあるんですが、別にそんなものこなくてもそれほど不自由しません。それには理由があるのです。警報が出たときにどうするかはきちんとマニュアルがあって、学校から特別な指示がない限りそれに沿って行動することになってるからです。そのマニュアルは市立の幼稚園、小学校、中学校と共通です。どんなマニュアルかというと、こんな感じ。

  1. 午前6時の時点で市内に暴風・大雨・洪水・高潮・大雪・津波のうち、いずれかの警報が発令している時は、自宅待機となります。
  2. 午前6時の時点で市内に警報が発令していない時は、登校となります。ただ、午前6時の時点で警報発令はなかったが、家を出る時点で警報となった時や、まもなく警報になることが確実なときは、自宅待機しておいてください。
  3. 午前8時までに警報が解除されれば、午前中の授業を準備して登校してください。始業時刻に間に合わなくても結構ですので、安全第一で登校してください。
  4. 午前8時をすぎても警報が発令している場合、午前中はまだ自宅待機の状態です。
  5. 午前8時~11時までに警報が解除されたときは、午後から授業を実施します。昼食をとって午後1時までに登校してください。
  6. 午前11時を過ぎても警報が発令しているときは、臨時休校とします。

8時までに解除されない場合、午後からの授業だけあるんですが、これは給食準備の関係だそうです。8時をすぎてしまうと給食の準備が難しくなるんですね。

また、登校してから警報が出た場合ですが、学校からメール配信でお知らせが入り、保護者が迎えに行くことになってます。迎えに行くと先生が確認を取り、それから児童生徒に連絡をして一緒に帰るというシステムです。万が一見知らぬ人に連れ去られたりしたら大変ですからね。

まあそんなわけで、件のツイートを見てびっくりした次第です。そういう非常時のマニュアルなしの学校があるんだって。きちんと取り決めしてなかったら、学校で先生が協議してどうするか決めてるわけ?なんだか信じがたい。田舎の小さな学校ならともかく、ツイート主のbio見たら東京在住みたいだし、ますますそんな段取りの悪さでいざってとき大丈夫なのか?と思ってしまいました。

で、疑問に思って文科省でそういう取り決めしてないのかと検索してみたんですが、私の調べ方が悪いのかこういうのしか引っかかってこなかった。

防災教育の展開 第3章

これを読む限りでは学校毎に防災マニュアル作っておけってことでいいんですかね。だとしたらツイート主のお子さんが通う学校の防災マニュアルがどうなってるのか、気になるところです。皆さんのお子さんが通う学校は、警報が出たときの学校の対応ってどうなってますか?