仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

産後のシェイプアップ…?

やっぱりというか案の定というか、昨日の運動会のお陰で遅れてきた筋肉痛に悩まされてるさっこさんですこんにちは。最後の綱引きが効いたわね…。皆本気バリバリなんだもん。手にマメができるしもう…。いくら優勝したら金一封くれるからってここまで盛り上がるとは、さすが何の娯楽もない田舎ならではだわ。来年度は最後の運動会だし、もっと盛り上がるんだろうなあ…。

さて、今日は出産入院中の話などを。他の経産婦さんはどうかわからないですが、私の場合、入院中退屈で退屈で死にそうになるんですよ。長男から三男までは個人産院で出産して個室で母子同室、四男は総合病院で出産して相部屋で母子別室だったんですけど、どっちも暇すぎる!母子同室のときは赤ちゃんのお世話がありますけど、正直それだけではやることがないも同然です。出産祝いに訪れる方がいるときは暇つぶしにはなりますが、そんなの10分程度。どちらの病院でもテレビが備え付けられてましたがすぐに飽きてしまうし、持ってきてる本もすぐ読み終わってしまうし。しかも個人産院のほうは売店もないから雑誌や新聞買ってきて読むこともできない!四男のときは用もないのに病院内をぷらぷら散歩して売店寄って雑誌物色してたんですけどねぇ…。携帯は持って行ってましたがガラケーじゃあやれることは知れてるのであります。

で、長男を出産したときのこと。暇をもてあましている私の目に入ってきたのは、ベッドの横にぶら下げられていたクリアファイル。何だろうかと思って見たら、おっぱいマッサージ(母乳がスムーズに出るようになるのです)や産褥体操(産後の体の回復に効果的)の方法が詳しく書いてありました。

こ れ だ !

ちょうど母乳がスムーズに出なくておっぱい張って痛かったし、里帰りするわけじゃないから退院したらすぐ動かなくちゃならないし。暇つぶしにもなるしこれは使える!と一も二もなく飛びつきました。

というわけで、せっせとおっぱいマッサージと産褥体操をやっていたらなんか母乳が出るようになってきた!結構効果あるじゃないの!というかおっぱいの張りがなくなって楽になったほうが嬉しかったんですが。産褥体操のほうは入院中だし効果あるかどうかいまいちわからなかったけど、お腹がへこんできたような気がする…。体重のほうは妊娠前+5kgぐらいだけどさ。ちなみに出産直前の体重は+12kgぐらいでした。さっこさんの体重が60kgの大台に乗るのは妊娠中だけ!そのせいかどうか足のむくみに悩まされたよね…。

まあそれはともかく。退院して妊娠前のジーンズを穿いてみたら…ちょっと太もも回りがきついけど、穿けないことはない!あれまあ、意外とあっさり穿けるものなのね。お腹はまだたるんでるけど、産後用のガードル穿けば問題ないし。早いこと体回復してくれないと困るのでその後も暇があればせっせと産褥体操していたのですが、体重もみるみる減っていって、産後2ヶ月程度で妊娠前の体重に戻りました。体回復のためにやってた産褥体操ですが、ひょっとしてシェイプアップの効果もある…?

ともあれ、そんなこんなで次男以降も同じことを入院中にやってたんですが、お陰様で妊娠前と同じような体型に難なく戻すことができてます。四男出産後、退院した翌日に三男を幼稚園まで送って行ったんですが、幼稚園の先生方やママ友に「え!もう普通のジーンズ穿けるの!?」と驚かれました。その後は育児疲れでやつれて妊娠前よりやせちゃうんですけどね、とほほ…。そんなわけで産後太りとは全く無縁というか、年々やせていってるさっこさんでした。