読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

四男誕生当時のタイムスケジュールを思い出してみた

自分のこと 育児 妊娠・出産

明日は小学校PTAの廃品回収があるので、その準備やらで忙しく、やっと腰を落ち着けたところのさっこさんですこんにちは。廃品回収は市からの依頼でやっているようなものなので(要は市が回収するゴミを減らすためなのである)再来年度、小学校が統廃合された後も廃品回収は続行だろうな…。四男が小学校卒業するまで長くて死にたくなる…(なら産むな)

さて、その四男が誕生したのは今から9年前の4月のことでした。当時、長男は今の四男と同じ小3、次男は小1、三男は幼稚園年中でした。まだまだ手のかかる時期でございましたよ。で、色々あって自分の両親には四男の妊娠と出産を伝えてなかったのでヘルプは頼めず、義母は77歳と高齢だし腰を悪くして通院中だったので到底アテにはできなかったので、退院直後から通常通り家事育児をこなしておりました。産後1ヶ月は無理しちゃいけない?なにそれおいしいの?状態ですわ。そんな当時のタイムスケジュールを思い出して書き出してみようと思います。

起床~お昼まで

小学生組を起こすのが6時なので、起床は5時半です。まず洗濯機のスイッチを入れてから、朝食の支度に取りかかります。当時はまだ息子達も今より食べる量が少なかったから、朝食の支度自体は楽ちんです。今はねぇ…人数ひとり増えた上に量が…量が…まかないのおばちゃんの気分だよホント。

朝食の支度ができると小学生組を起こします。まあこれが起きてもなかなか動かないのでございますよ。何とか支度をさせてテーブルについたのを見計らって洗濯物を干してアイロンがけをします。この間に四男が目を覚まして泣いたときは夫があやしております。夫がいるときにやれることは一気にやらないと、ホントだるくてやる気出てこないから…。

小学生組が家を出発する6時50分頃になると、今度は三男を起こします。それまでに前述の家事は済ませておきます。で、夫と三男が一緒に食事してる間に四男の着替え&授乳タイムです。8時過ぎに三男を幼稚園まで送らないといけないので、その時間帯に泣かれると困るんですよ。ぐっすり寝てるときはそのままにしておいて、三男を送り届けた後に授乳することもありましたが…。夫と三男が食べ終わったら食器を洗って幼稚園へ出かける支度をします。車に三男と四男を乗せたらいざ出発です。夫も大体同じ時間に出勤なので、ほぼ同時に家を出ます。

幼稚園に三男を送り届けた後、先生やママ友とおしゃべりした後帰宅。大体9時ぐらいですね。ここでようやく朝食にありつけることになります。朝ご飯までが長いよ!四男がぐずって泣くと厄介なので5分ぐらいで食べ終えると次は買い物に出かけます。当時はまだ息子達も小さかったので毎日食材買わなくてもどうにかなったのですが、学校のものやら幼稚園のものやら、細々したものを買うことが多かったのでほぼ毎日買い物に行ってましたね…。ふにゃふにゃ新生児を乗せられるショッピングカートはないので、ビョルンのベビーキャリアで抱っこして買い物してましたよ。

買い物も長引くと四男がぐずったりうんちしたりする可能性が高くなるので、事前に買うものはしっかり決めて売り場直行でささっと買い物してました。

帰宅したらしばらくお昼寝タイムです。夜中の授乳があるので、日中ずっと起きておくのは厳しいのです。でも上の子達が帰ってくると寝てられないのでいないときに寝るしかないのでございますよ。乳児抱えてる母親にとって、睡眠時間こそが至福の時間でございます。

お昼寝から目覚めると、今度は夕食の仕込みタイム。小1の次男は4時間授業の日だと2時半ぐらいに帰ってくるので、それまでにやっとかないと面倒なことになるのですよ。宿題に付き合わなきゃならないですからね。とは言っても四男がずっとお利口に大人しくしてるわけがないので、泣くときはベビーラックに寝かせて足でゆらしながら夕食の仕込みをしておりました。人様に見せられる姿じゃないな…。まだ新生児だと首がすわってないからおんぶできないのでやむを得なかったんですが、はい。

お昼~夕食まで

夕食の仕込みをしながら昼食をかきこみ(余り物を適当に。うっかり食べ忘れることも)、洗濯物を取り入れて畳んだぐらいで次男が帰宅します。すぐに宿題をさせてからおやつを与えると、今度は四男の沐浴です。ベビーバスは空気で膨らますタイプを使ってました。

イマージ エアーベビーバス アイボリー

イマージ エアーベビーバス アイボリー

これが結構手間かかるし体の負担もでかいんですな…洗面ボウルが深ければベビーバス代わりに使えるんだけど、うちの洗面台は普通のだから無理だったから仕方ないんですが。わりとこれで体力削られます。しかしぐったりする暇もなく今度は長男が帰宅するので、こっちの宿題にも付き合い、二人に明日の準備をさせます。一応チェックを終えると、今度は三男を幼稚園まで迎えに行きます。幼稚園は通常2時までしか保育してないのですが、四男が生まれてから夏休みが始まるまで預かり保育を頼んでいたので、お迎えは5時だったのですよ。さすがにまだ四男を残して迎えに行くのは不安なので、四男も連れてのお迎えです。

三男を連れ帰ると三男の持ち帰った洗濯物を洗濯機に放り込んで明日幼稚園に持って行く物を園リュックに放り込んでやれやれ…と思う間もなく、風呂掃除をしてから四男以外がお風呂に入る支度をしておきます。お湯を張るのは7時過ぎてからだけどね。それから夕食の準備をして、7時過ぎから夕食タイムです。

夕食~就寝まで

夫は早ければ7時過ぎに帰ってくるのですが、8時を過ぎても帰ってこないときは事前に電話で「遅くなる」と電話があるので息子達は先に食べさせてました。そうでないときは一緒に食事をして、長男と次男、夫と三男に分かれてお風呂に入ってもらいます。私はひとりで最後に入ってました。夫が遅いときは長男と次男、私と三男が一緒に入ることに。四男がいるので夫の帰宅が遅いときはゆっくりお風呂に入ってられないんですけどね…。

息子達全員風呂からあがったら9時までに寝床へ直行させます。もう大きいので添い寝しなくてもいいだけマシでしたが、寝る部屋が一緒なのでなかなか寝ないんだよこれが!寝床で遊ぶんじゃない!ともあれ寝かせたところで洗い物をして洗濯物を洗濯機に放り込んでから、ようやく私のお一人様タイムがやってきます。大体12時ぐらいまでネットで遊んでましたね。四男が途中でおっぱい欲しがったときは授乳しながらキーボードを叩くということをやっておりました。授乳のときは子供の目を見てスキンシップを、という人が眉をひそめそうですが、こうでもしないと自由時間なんて確保できないんだよ!仕方ないだろ!

で、ようやく私も寝るわけですが、夜中に一度は必ず授乳のために起きてましたので、ぐっすり寝る…というわけにはいかないんですなこれが。まあ4人目で慣れてたから、新生児でも工夫しつつ添い乳で授乳してましたが。長男のときはちゃんと起き上がって抱っこして授乳してたけど、だんだんずぼらになりますな…。


とまあこんな感じだったんですが、勿論この合間に四男の世話もですが、上の子達がケンカして流血したり壁をぶち破ったり障子に穴を開けたりガラスを割ったり…まあとにかく騒々しいし要らん用事を増やしてくれてましたねぇ。そんな騒々しい中でも四男は目を覚ましたりしない子だったのはありがたかったです。お腹にいるときから兄ちゃん達うるさかったもんね。慣れちゃうよねぇ、うん。