仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

夫婦間での呼び方、呼ばれ方

昨日、総体に参加して不在の三男除く家族全員&義姉とでCafe Molaというお店に行ってきました。うどん県にはうどん屋しかない!…というわけじゃないのですよ。ここはカレーが美味しいので地元では有名なお店で、開店(午前11時)してしばらくするとあっという間に席が埋まってしまいます。私はカリープレートを注文。カレープレートのカレーはその日のおすすめが出てきます。今回は野菜カレーだったので肉なしです。

f:id:plutan:20140713113927j:plain

しかし朝からあちこち走り回るために早起きだったのもあってリフレッシュには至らず、帰宅してから夕食の支度の時間まで爆睡してたさっこさんですこんにちは。最近本当に疲れやすい…。

さて、ちょっと前にあがってた記事にこんなのがありました。

妻が夫を呼ぶ「主人」という言葉にずっとモヤモヤ感があるよ。だってこの言葉…… | yossense

まあ記事を書いた人のモヤモヤは放置しておいて(おい)我が家じゃどんな風に呼び合っているかって話を書こうかと思います。

冒頭に書いたように我が家はよく義母や義姉と出かけることがあるんですが(義父は亡くなってるので)その際、義母や義姉に夫のことを話すときは「のぶあきさん(仮名だよ、仮名!)」と呼んでます。名前にさんづけです。夫の友人知人と話をするときも大抵これ。夫は私より年上だから当然夫の友人知人も年上だらけなので、自然とさんづけになってしまいました。ママ友程度の付き合いの人には「うちの人」ですねぇ。「家の人」「私の人」、どっちでも取れる感じですね。フランクな感じがするし、男女の区別なく使えるからいいじゃないですか。

本人に対しては子供がいるときは「お父さん」だけど、他は「お兄さん」が多くて時々「おっさん」だな…意外と名前では呼んでないなそう言えば。ここだけの話、すんなり呼べる名前じゃないんだよ義父はなんでこんな呼びにくい名前つけたんだろ…。初めて名前を見て一発で読める人は絶対いないし。義姉達の名前は一発で読める名前ばかりなのに、義兄や夫の名前は読めないんだよ息子の名前だけ凝りすぎだよお義父さん!

とまあ余計な情報は置いといて。では夫はどうかというと、身内友人知人共通して「さっこ」か「さっこさん」です。後者の場合は大抵茶化されてることが多いので「寝てるときに髪の毛抜いとくからな」と脅すことになります。残り少ない頭髪が減ってもいいのかこの野郎!たまに「うちの母ちゃん」と呼称してるときがありますが、大体これは酔っ払ってるときです。まあおっぱいちゅぱちゅぱ好きだから間違ってはいないか…(ぇ

私を呼ぶときは「お母さん」か「さっこさん」が多くて後者の場合は(以下略)。でも考えると二人称なしで呼ばれることが多いな。「おい」とか「ちょっと」とか。後ろからぽんぽんと肩を叩かれて「ちょっと」と言われるときは大抵ベッド直行です(そこまで言わなくていい)。

まああれだよね、「夫」「主人」「旦那」「妻」「嫁」「家内」なんか使うことは滅多にないよね…。記事読んで一番気になったのはそこでした。仕事してたときも上司や同僚の配偶者と話をする機会ってほぼなかったし。社内結婚だったら付き合う前からどちらとも知ってるわけだから普通に姓か名前で呼ぶしねぇ…。営業職でお客様相手なら使うこと多いだろうけど。私が常識ないだけなんだろうか。うーん…。