仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

はてなブログと私

気がつけばもう6月も今日で終わり。え!1年の半分終わったの?三者面談のお知らせプリントが手元にやってくるんだからそういうことだよね…。ああ!三者面談なんて嫌だ!逃げたい!子供の頃より親になった今のほうがめちゃくちゃ嫌です。品行方正、成績優秀で非の打ち所のない息子なら嫌じゃないのかもしれませんが、そんなわけはないのでありまして。なんか「お前息子にどんな教育してるんだ?」と叱られに行くような気がして憂鬱なさっこさんですこんにちは。もうやだこんな生活。

さて、今日はブログについてつらつらと書こうかと。私が生まれて初めてブログという言葉を知ったのは今から10年以上前の話でした。当時ネットで交流があった次男と同い年のお子さんがいらっしゃる方がMovable Typeでブログを立ち上げたんですよね。新しいもの好きなので、早速調べまくる私。そしてレンタルサーバーにtDiaryを設置したのが私の一番最初のブログでした。

しかし私の悪い癖で、更新するよりデザインいじったりプラグイン突っ込んで遊ぶ方が面白くてあんまり更新しないという事態に。それからもblosxomやらNucleusやらSerene Bachやら色々手を出したんですが、大体似たような運命をたどることに。学習能力ないよねー。レンタルブログも色々手を出したなあ。一番続いたのはBroachだったろうか。もう今日でサービス停止みたいだけど。

そして結果的に落ち着いたのがWordpressでした。これは結構続いたかも。しかしTwitterが登場してからブログより楽なのもあってすっかりブログのことは忘れ去ってました。Togetterで自分のツイートまとめる程度で満足しちゃってたんですよね。

しかしもうちょっと長い文章が書きたくなってまたブログ始めたい欲が出てきまして。今まで使ったことがあるブログサービスは使いたくないし、かと言って自分で設置するとメンテが面倒だし…ということで目をつけたのがはてなダイアリーとはてなブログでした。

ちょろっとはてなダイアリーを使った後、結局はてなブログを使い始めました。細かい不満はあるものの、書きやすさでは今まで使ったサービスの中でも上位にくるんじゃないかと。更新続けるにはこれが一番なので、その点ではとても満足してます。満足してるんですけどね…。

最初、はてなブログって技術系やライフハック系のエントリーを淡々と書いてる人が多いところだと思ってたんですが、使い始めてみるとそうでもないことがわかってきました。ユーザー同士の結びつきが強いような気が。そこんところアメブロっぽい。アメブロからはてなブログに引っ越してきました!という人が結構いるみたいなのもそれが原因なのかも。こんなエントリーもありましたね。

私がアメブロからはてなにお引っ越しした理由 - 今日の良かったこと

でもまあマイペースで更新してたら覇権争いとか言われて殴られたような気持ちになりました。自分では往来を歩いてる通行人Aのつもりだったのに、往来と思ってたのは学校の中で、しかも生徒扱いされてると指摘されたみたいな。はてなブログ学園に入学したつもりはないんだけど、いつの間に入学していたの?っていう。

別にトピシュさんが悪いわけじゃなく、私にはそういうカラーは合わないってことです。読んでもらいたいから公開してるわけだし、その結果どんな感想をいただこうとしょうがないよね、と思ってます。でもそれとこれとは話が別なんです、私にとっては。そんな風に属性つけて見られてるなら移転したいという気持ちがむくむくと湧き起こってきまして。

でも本当は移転したくない。めんどくさいしはてなブログ自体は気に入ってるからずっと使い続けたい。めぼしい移転先もないし、レンタルサーバーに設置するのはメンテがめんどくさくてやりたくない。移転したくないけど移転したい。あー、死にたい(朝倉草平風に)

というわけで、Proの契約期限が切れる来年の1月まで続けてみて、耐えられそうならはてなブログを使い続け、駄目だと思ったら移転する、という結論に至りました。というか、飽きっぽい私が来年まで続けられるのかという問題が一番大きいような気がしますが…(ぇ