仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

なんで運動会と言えば手作り弁当なの?という疑問

三男の中間考査も今日で終了。そして来週の土曜日は体育祭なのでこれから練習も佳境に入ります。男子は組体操、女子はソーラン節なんですが、女子の場合1年生はソーラン節で着るはっぴを自分で縫わなければならないという苦行が…。以前は9月に体育祭があったので夏休みに仕上げたら良かったんですが、今は5月。勉強しながら部活しながらせっせと仕上げなきゃならない。時間あまり取れないから大変だよな…と思うさっこさんですこんにちは。うちの子達が女の子でなくて良かった…はっぴ縫うの手伝う羽目になってたかと思うと気が遠くなるわ。裁縫苦手なんだよ…。

さて、体育祭や運動会と言えばこの時期になるとTwitterに「朝早く起きてお弁当作らないと…」という愚痴ツイートがしきりに流れてきます。最近は土日に実施する園や学校が多いので、家族全員分用意しなくちゃならないですからね。しかもマンモス校だと早く行かないと場所取り問題があるし大変ですな…。

しかしですよ。場所取りはともかく、なんで弁当は手作り持参なの?という疑問が。というのもここら辺はどこでもPTAがバザーで業者から仕入れたお弁当や飲み物を販売するので、せっせと作らなくてもすむんですよね。ほとんどの家庭が共働きで、しかも役員だったら早めに行って準備しなくちゃならないのに、弁当なんて作ってられっかよ!ということなのかどうかわかりませんが、長男が幼稚園に入園した頃からずっとこのパターンです。事前にチケットを購入することになってるので、仕入れた分は完売です。

お陰様でちょっとおかずを作って持って行くことはありますが、朝早くから起きて人数分のお弁当をせっせと作る必要はないのです。あーらくちん。今は長男が高校生なので毎日お弁当作ってるし、土日ぐらい弁当作りから解放されたいのでとてもありがたいです。バザー様々です。

しかも運動会の延期はありません。雨天決行!雨天の場合は体育館で競技を減らして実施するのです。延期になってまたお弁当の準備しなくては…ということもありません。だから何度も業者にお弁当手配しなくてすむ。万が一警報などで休校になった場合は中止です。頼んでたお弁当だけ保護者が取りに行くようになってます。

というわけで、家族の人数が多い人はお弁当作り大変だな…と思いながら育児クラスタの愚痴を眺める今日この頃でございます。

余談

私が通っていた小学校は平日に運動会が実施され、お昼ご飯は教室に戻って給食を食べてました。親は家に戻ってご飯食べてましたね。平日だと見に来られない親も多いでしょうけど、これはこれでいいんじゃないかなあと思ったりします。