仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

高専生の母になります

何故か私がちびジェーニャの面倒を見ている…という夢を見ました。これが全然言うこと聞かなくて「面倒見てやってるだけありがたいと思え」と半ギレしてたら、誰かから「さっこさんらしいw」と言われたところで目が覚めました。で、テレビをつけてみたら真央ちゃんの演技直前だったという、なんとも言えない体験をしたさっこさんですこんにちは。やっぱり私の中でジェーニャは子供扱いなんや…。まあ彼の言動を見てると菩薩の心を持たざるを得ないところが…ゲフンゲフン

とまあそんな朝を迎えた今日、高専の合格発表がありました。午前10時にWeb上でも確認できるってことで待機しておりました。そして…受験番号を検索してみたら…

ありましたああああ!合格ですうううう!

でも第一志望の情報工学科には受験番号はなく、電子システム工学科のほうに番号がありましたwそれでも合格は合格!いやーもうダメなんじゃないかと思ってましたよぉ…。やったね父ちゃん!今日は赤飯だよ!

というわけで、次男は四月から高専生になることが決定いたしました。ということは高専生&高校生&中学生&小学生の母になるのね。子供達全員違う学校に通うようになるのは生まれて初めてでございます。というわけで、現在高専生の方も高専卒の方も、なにかあったら相談に乗ってください(厚かましい)

高専まで交通機関で通うには無理があるので、一年間は寮生活をしてもらって、二年目からバイク通学させるつもりであります。次男の友達も先に推薦入試で合格してるので、寂しがり屋の次男もなんとかやってけるでしょう。

それにしても長男より先に次男のほうが少しの間とはいえ、家を出ることになるとは思わなかったなあ。兄弟の中では一番面倒見のいい、母親的ポジションの子なので、残った三人の役割がどうなるかもちょっと興味あったりします。