仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

白髪がない!

朝から小学校PTAの廃品回収に従事していたさっこさんですこんにちは。市のほうからゴミを減らすために協力しろ、と言われてるんですよねぇ。子供が少ないので当然保護者も少なく、集めるのも大変です。ノルマは小学生の家庭1軒あたり5~6軒というところ。大量に出す家庭もあるので(ここら辺は古紙回収などの業者が全く回ってこないのです)軽トラがある家庭は軽トラで集めて回ってます。我が家は軽トラないので難儀なんだよなあ。

さて、今日は見た目のお話です。今年の誕生日で49歳になる私ですが、ほぼ皆無と言っていいほど白髪がありません。たまに見つけるとつい抜いてしまって「うわー、本当に真っ白だ」としげしげ眺めてしまいます。白髪ってきれい…。

白状すると、30代で白髪が目立つようになる女性が多いなんて数年前まで知りませんでした。だって白髪交じりの女性なんて高齢者しか見たことなかったし…。皆染めてるからわからないだけだったんですね。今まで一度も髪を染めたことがないので、白髪が目立つから髪を染めるなんて50代以降の話だと思ってたんですよ。

そんな衝撃の事実(?)を知った頃、小学校の参観で白髪の話になりまして。「白髪ないし一度も髪を染めたことがない」と言うと「苦労してないから」と言われたんですよ。ええええ…そうなるの?まあ三世代同居家庭が多い田舎なので共働きは当たり前、という風潮の中、専業主婦の私は「苦労してない」「楽してる」と思われてるのかもしれませんが…。それにしたって白髪のあるなしでそんな判断されてもなあ。心労や疲れは胃腸に直撃するタイプなんですけど。

まあそれはさておき、見た目で判断されることって色々あるんだなあと思いました。しかし見た目で判断されないよう、改善できるものはともかく、白髪なんてどうしようもないじゃないか…。本当のことを言わなきゃ良かったとちょっぴり後悔しました。

そう言えば、Twitterで自分の写真を載せてみたら「イメージと違う」と言われたこともあります。男子4人の母…というところからして、恰幅のいい肝っ玉母ちゃん的なイメージを抱かれてたらしい。こだくさんじゃないけど、あたしンちのお母さんみたいな。自己紹介とツイートだけでどんな見た目か判断されることもあるという新たなる発見。

ちゃうちゃう!そんな体型になったこと一度もないで!というか子供らに振り回されて体力使い果たして痩せる一方なんですが…。私の周囲の男子三人以上のお母さん方も、私同様ほっそりした人が多いんですが。体力使うのに太るほうがおかしいと思います…。それに肝っ玉どころか物静かで怒鳴るところなんて一度も見たことがないお母さんも…。きっと女子だけのお母さんもあらぬイメージを抱かれることがあるんだろうなあ。