仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

SHERLOCK 第1回「ピンク色の研究」

やたら最近話題になってる海外ドラマ「SHERLOCK」の第1シーズンが地上波で始まったので重い腰をあげて見ることにしました。いや興味はあったんだけど録画が溜まりに溜まっていて消化できなくて…。録画して見たんだけど、1時間ドラマかと思ったら1時間半もあるじゃん!ということで2日に分けてようやく消化しました。


最初が戦地のシーンから始まるので、思わず八重の桜思い出してしまった…。あっちはアメリカの南北戦争だけど。ああ、ワトソンが元軍医という設定はこのドラマでも同じなのか…ふむふむと見ていたら死体に鞭を入れるシャーロックに吹いてしまったwなんだあれwww天才のやることはわからんw


タイトルからして「緋色の研究」のリメイクだよなあと思って見てたら、馭者→タクシー運転手はなるほどなあと思ったけど動機が随分違う。復讐じゃない!でもってワトソンが射殺するのかよ…。なんて攻撃的なワトソン…。


とりあえずようやく見終わった感想はワトソンいい男や…。ワトソンみたいなタイプに男女問わず弱いんですよ私。ワトソン見るために次回も見ようと心に誓いました。久々に続けて見ようと思った海外ドラマに出逢えて嬉しいです。シャーロック・ホームズなら子供の頃むさぼるように読んだのでおぼろげだけど内容はわかってるし安心して見られるのもありがたいです。