仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

12年という歳月

あけましておめでとうございます。2013年になりました。皆さんにとって今年が良き年でありますように。

今年は久々に干支が回ってきまして年女。前回の2001年を迎えた時は、まだ三男は乳児で長男も幼稚園に入園する前でした。今は長男高校生、そしてその後産まれた四男は小学生。12年という歳月の長さをかみしめてる次第です。

次の干支が回ってくる時にはもう還暦。四男以外は社会人になってるはずです。今はその姿を想像すらできませんが、12年後に思い返すときはあっという間だったなあとしみじみするんでしょうね。

子供達は着実に成長していきますが、私はすでに人生の下り坂に突入してます。そのくだり道をどうやって穏やかに過ごすか、これからじっくり考えていこうと思ってます。