仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

長男と結婚

長男「俺、ベジータみたいになりたい」

私・次男「えっ」

長男「目標は高いほうがええねん」

次男「それ、人として終わってると思うけど」

という会話を昨夜繰り広げたさっこさんですこんにちは。次男よ、いつも容赦ないツッコミありがとうw

ベジータと言えばブルマは金持ちなので、逆玉の輿ですよね。サイヤ人の王子とはいえ、地球じゃあ何の価値もないわけで。長男、逆玉狙ってたのか…。

そんな長男、中学生の頃「今すぐバブル期がきたら楽して金儲けできるのに」という名言を残した大物です。君の言うことは間違ってはいないけど、発想が楽なほう楽なほうへと流れるのね…。

で、結婚のほうに話を戻しますが、結婚相手についてこんな言葉を残してます。

「問題はどうやったら相手を見つけられるか、その方法がわからんってことや」

 

ヽ(・ω・)/ズコー

 

そんないい条件のお相手、どうやったら探し当てられるのか、母ちゃんのほうが知りたいわ!大体、母ちゃんは黙って座ってたら結婚相手が降って湧いてきたので、どのみち出会いのレクチャーすらできないんですが。

こんなダメ男的発想を披露してくれる長男ですが、時々やたら真面目な発言もするのです。そんなギャップ萌えで惹かれる女性が現れるかも…だけど、長男と一緒になったら苦労しそうだな…(他人事)

果たして長男は希望通りの結婚相手を見つけられるのか。生暖かく見守っていこうと思ってます。

余談

子供達は口を揃えて「お父さんはどこがよくてお母さんなんかと結婚したんやろ」と言います。やかましいわ!でも…私自身がその理由を知りたかったりする…。恥ずかしくて聞けないけど。