仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

ブログと読者

いろいろとショックなさっこさんですこんにちは。

プルシェンコ2位に終わる…五輪の個人戦欠場を表明 ― スポニチ Sponichi Annex フィギュアスケート

優勝できないかもというのは予想してたけど…。なんか本人もアレな感じなので結構堪えてるんだなあと。まあそのうち落ち着くんでしょうけど(そういう子だから←)。

それはさておき。先日、Twitterに登録して丸5年が経過しました。登録した当時、まだ小6だった長男は高2。5年なんてあっという間だと感じるのだけど、子供にとっては濃密で長い歳月ですね。私も子供の頃は1年がとても長く感じたものです。

一方、ブログのほうは作っては消し、作っては消しです。Twitterは長続きするのになんでブログは長続きしないのか。おそらく、Twitterはツイートしながら他の方と気軽にやり取りできて、なおかつそこからどんどん書きたいことが出てくるのが大きいんだと思います。

だったらTwitterでツイートしたことをブログでまとめたらいいじゃない?という感じでこのブログを始めることにしたわけです。だからこのブログで書いてるエントリーは、ほとんどTwitterでのツイートが下敷きになってます。つまり私自身のまとめブログですね。

というわけでブログそのものを読んでもらえなくても、モチベーションが下がることもなくて楽です。すでに読んでもらってる内容ですからね。結構楽しんでエントリーを書かせてもらってます。

強いて一番意識してる読者を挙げるなら、未来の自分自身でしょうか。自分自身が一番楽しんで読んでくれそうな読者ですからね。二番目に意識してるのは子供達です。将来、このブログを子供達に読んでもらうんだ…という気持ちはあります。私のこと、子供達に知ってもらいたいじゃないですか。でも面と向かって長々と話すのも恥ずかしいし、こうやって文章で残しておくと後々楽かなあと。読んだら「ばかじゃないの」と思われそうだけど(笑)

そんなわけで書きたいネタは当分切れることがなさそうです。