読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

産前、小学生の我が子と約束したこと

夫の友人のお孫さんがいつの間にか1歳を過ぎていて、この前お子さん結婚したばかりだと思ってたら…と、他所の子の成長の早さにあらためて驚いてるさっこさんですこんにちは。

子供の成長と言えば、長子はなにもかも初めてなので成長がものすごくのろく感じるものですが、末っ子の四男ともなると気がついたらスプーン持って食べてるとか、歩き回ってるとか、まるで他所の子の成長を見るような感覚です。と言っても小さいうちは親がかりじゃないと何もできないようなもんですから、大人が必ずそばにいないといけません。私は専業主婦ですから、当然どこへ行くのも四男を連れ歩いてました。

まあ自分の用事で四男を連れ歩くのは上の子達の時に経験済みなので慣れっこだったんですが、四男出産直後、ある問題が起こりました。それは当時小学生だった長男と次男のことです。二人とも友達と遊びたい盛りです。でも我が家は辺鄙な地方に居を構えているので、友達の家に遊びに行くと言っても徒歩では往復で1時間ぐらいかかる場合もあり、大人の送迎が必須になります。友達の親御さんに頼む…という手もありますが、さすがに毎回となると気が引けます。

そこで出産前に長男と次男に次のことを約束させました。

  • 四男が生まれて3ヶ月ぐらいまでは友達の家で遊ぶ約束をしないこと
  • その代わり、家に友達を呼んでもいい
  • 四男が寝てる部屋には友達を入らせない

自宅に友達を招き入れるぶんには、四男を連れて長男次男を友達の家に送迎する必要がなくなります。四男の負担も最小限にとどめることができる。こちらとしても長男と次男を監視しやすいので安心です。友達の家で粗相してしまうことを思えば、家で遊んで散らかされるぐらい、どうってことないです。散らかしても帰る前に「片付けてね」と言えばいいだけだし。親以外の大人の言うことは案外素直に聞く子が多いものです。

 というわけで、四男を連れて退院した3日後ぐらいには子供の友達が遊びに来ましたw抱っこして四男を見せたりもしたなあ。男子だからか、抱っこしたいと言う子はいなかったけど、ほっぺたをつついたりする子はいました。なんかこうやってちょっと大きな子と赤ちゃんが触れ合ってるのを見ると和むんですよね。私にとってもストレス解消になって良かったなあと思います。