仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

我が子のいいところって何?

フィギュアスケートファンなので毎週末テレビ観戦にライブストリーミング観戦にと忙しい日々なさっこさんですこんにちは。あー今日も朝からいろんな意味で興奮と笑いと涙をありがとう。というわけで書こうと思ってた妊娠ネタを思うようにまとめられないので別の話題を。

 子供達が通った幼稚園では、親子遠足の時、バスが目的地に到着するまでの間に「我が子のいいところ」を皆の前で発表するというイベントがありました。「ピアノを上手に弾けるようになった」「塾の勉強を頑張ってる」「毎日お手伝いをしてくれる」などという内容が多かったんですが…。なんかこう、私にはピンとこなかったんですよね。

頑張ったことを褒める、というのはやる気を引き出すためには大事だと思います。でもできるようになった、頑張ってるって「いいところ」なのかなあという疑問。できなくなったり頑張らなくなったらいいところがないって話に…と思ってしまうのです。

というわけで、私は「優しさ」をいいところとして取りあげるようにしてました。四男の時は「私が体調悪くて横になってたら、毛布を持ってきてかけてくれた」という例を「いいところ」として取りあげました。こういう本人が意識してないであろう「いいところ」を取りあげるほうが子供にとっても嬉しいんじゃないかなと思うんです。頑張って結果出したら褒めてもらえるって当たり前と言えば当たり前ですからね。