仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

たけのこ掘ってきました

今日は予報通り午前中から雨が降ってきました。気温も昨日よりは低い。と言っても余裕で暖房は必要ないですが。もうすっかり春なのねぇと思ったさっこさんですこんにちは。しかし夜はかなり激しく雨が降るみたいなので自転車通学の三男は明日大変なことになりそう。水たまりの水をはねて走っていく車が結構ありますからねぇ。

さて、昨日はいいお天気だったので午後から自分ちの竹林へたけのこ掘りへ行ってきました。その前に近くのうどん屋でお昼を食べてきました。温玉ぶっかけうどんだよ。

f:id:plutan:20170416110344j:plain

で、たけのこのほうですが、今年は例年と比較するとかなり少ないです。天候のせいなのかなあ。まあたけのこが少ないってことはそれだけ生えてくる竹も少ないわけで、お手入れ的には大変楽なんですけどね。それに人様にあげる程度の量は十分に掘れます。掘るにはたけのこ掘り用の鍬を使うんですが、うちで使ってるのはこの鍬です。

f:id:plutan:20170417154358j:plain

しかしこの鍬はひとつしかないので、誰が掘ったのかというと次男です。夫は竹林の手入れ担当だし、長男は昨日仕事だったので。

f:id:plutan:20170416165342j:plain

掘ってる途中で仕事から帰ってきた長男がやってきて掘ってる様子を兄弟で眺めてます。

f:id:plutan:20170416165227j:plain

兄弟でたけのこの皮を剥いてます。皮のまま茹でてアク抜きできるけど、正直皮はゴミになるだけなので捨てて帰ったほうがかさばらないしゴミも減るのでいいのです。

f:id:plutan:20170416171259j:plain

f:id:plutan:20170416170634j:plain

そして皮を剥いた結果がこれです。皮付きだともっとかさばるので良かった良かった。

f:id:plutan:20170416173049j:plain

というわけで今日はたけのこご飯を作るのである。息子達、たけのこの煮物は苦手だし、天ぷらも大した量は食べないんですよねぇ…。たけのこご飯はもりもり食べてくれるので、必然的にたけのこご飯の出番が多くなるのである。

しかし、掘ってくれた次男は寮にいるのでたけのこご飯にありつけない…。土曜か日曜にまたたけのこご飯作らなきゃな、と思うさっこさんなのでした。