仕事は母ちゃん

どーってことない脳内と日常の垂れ流しです

PleromaをMastodonクライアントで使ってみた

なんだかんだと忙しい週だったのでなかなか更新できなかったさっこさんですこんにちは。まとまった時間が取れないと書くのが難しいよねぇ。みんなどうやってブログを書く時間を捻出してるんだろう。

さて、つい先日話題になった連合型SNS、Pleroma。

はてなブログでもPleromaに関するエントリーを書いてる方がいらっしゃいますね。

どんな機能があるのかは上記を読んでいただくとして、私の方はMastodonクライアントでどれだけ使えるか、というのを書いてみたいと思います。と言っても検証したのは私が常用してるkurotodonとSubwayTooterだけですが。現時点での状況なので今後変わっていくことも予想されるのでその点はご留意お願いします。

kurotodon

まずはChromeのExtensionであるkurotodon。

これはほぼ問題なく使えます。タイムラインを遡ることもできるし、画像のアップロードも問題なくできます。また、PleromaはMastodonと違って添付ファイルを5つ以上一度にアップロードできるようなんですが、5つ以上でもちゃんと画像のサムネイルが表示されます。またPlreromaではベクター画像もアップロードできますが、こちらのサムネイルもしっかり表示されます。

ただ、何故か返信投稿に関しては返信はできるけど表示のほうは内容が空になってしまうんですよね。本文が表示されない。なんでだろ…。それ以外はほぼ問題なく使えるかな。

SubwayTooter

AndroidアプリであるSubwayTooter。

Mastodon用モバイルクライアントのいくつかで動作する(Twidere、Tusky、Pawoo、Subway Tooter、Amaroq、Tootdon)

新しい連合型SNS「Pleroma」はMastodonを置き換える? - ITmedia NEWS

と書かれていたので完全に対応してるのかと思ったらタイムラインを遡れない。プロフィールのほうも同様。これでは常用は難しいかなあ。後、添付ファイルが5つ以上ある場合は4つまでしかサムネイルが表示されません。リンクはあるのでブラウザで開くことはできるけど不便っちゃ不便かな。ベクター画像のサムネイルも表示されないですね。まあそんなにガンガンアップロードする人もそんなにいないとは思うけど。

というわけで、記事にあがってるMastodonクライアントが完全にPleromaに対応してるってわけではなさそうです。他のクライアントも検証してみたいけど時間がないので誰かやってちょーだい(他力本願)